深イイ、akaneって何者?登美丘高校ダンス部コーチは超せっかち

2018年2月5日の人生が変わる1分間の深イイ話

ダンス命な女性は幸せなのか?

スポンサーリンク
レクタングル大




akane(あかね)さん

キレッキレのダンスで世の中を旋風した「バブリーダンス」

踊っているのは、大阪府立登美丘高校ダンス部。

YouTube再生回数は、4000万回以上。

第59回輝く!レコード大賞特別賞受賞。第68回紅白歌合戦出場。

その登美丘高校ダンス部のコーチが、akaneさん。

実は登美丘高校OG。日本女子体育大学に進学し、大学在学中にダンス部コーチに就任。

大学卒業後、振付師になりました。

登美丘高校以外に、2つのダンスインストラクターを務めます。

掛け持ちは当たり前。多くて7の掛け持ちも。

大手百貨店でマネキンに扮したパフォーマンスも手がけました。

性格は超せっかち! 分刻みで女子高生たちを追い込みます。

好きなお笑い芸人は、野生爆弾くっきー。かなりのファンみたいです。

25歳、独身彼氏なし。

バブリーダンスの舞台裏

もともとバブリーダンスは、2016年の忘年会のために、たまたま作って自分で踊ったもの。

振り付けも1時間で作りました。

その後、後輩がこのダンスで紅白出るとは、本人もびっくり。

高校生の部員は、メイクも自前。衣装は自分たちでリメイク。

ヘアセットは、ダンス部員のお母さんが一人でやっています。お母さんは昔はリアルバブリーさんだったそうです。さすが。

メンバーは最悪?

去年紅白にまで出たメンバーを、akaneさんは最悪と言います。

「ダンサーとして表現力がない。泣かない、怒らない、笑わない。無」…厳しいですね。

毎年生徒に目標を決めさせます。それは「日本一になりたい」

高いクオリティーを求めるのは、生徒の目標を叶えるため。だから妥協しない。

まとめ

超せっかちで、パワフルな女性でしたね。

厳しい人ですが、大会前には直筆の手紙を生徒一人一人に手渡すそうです。

夢は「日本だけじゃなくて世界中盛り上げたい、若者の先頭に立ちたい」と語ります。

登美丘高校ダンス部は、ハリウッド映画「グレイテスト・ショーマン」の公式PR大使に抜擢されたそうです。

akaneさんTwitterはこちら

YouTube アカネキカク

所属のダンススタジオ STUDIO A-Sh

同じ日の内容です。この女性もダンス命! 深イイ!TRFダンサーCHIHARU(チハル)に密着、小室哲哉引退に涙 



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする