ヒルナンデス、痩せる「メタボメ茶」はここで買える!むくみストレッチも紹介

今日のヒルナンデスでは、「卒業スペシャル!水卜アナに教えたい!」をやっていました。

街の方々や、水卜アナに縁のある方、その道のスペシャリストなど、色々な方々が色々教えてくれました。

例えば、早起きの裏技。夜寝る前に「5時に起きる」と言いながら、枕を5回たたくと起きられるのですって。

こちらではその中で、美容と健康を気にする女性なら、誰でも知りたい2つの情報をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大




むくみ対策ストレッチ

朝のお悩み解消で登場したのは、銀座ケイスキンクリニック院長 慶田朋子医学博士(43歳)。

こちらの本の著者でもあります。

365日のスキンケア 1日1美活 [ 慶田朋子 ]

美肌などのアドバイスをしてくれる美のスペシャリスト! 本人も大変キレイな方ですね。

顔がむくんだままでは、朝の番組に出られない!

ということで、顔のむくみがとれるストレッチを教えてくれました。

顔がむくむと、普通はフェイスマッサージをしがち。でも先生いわく、顔のマッサージだけでは不十分。それよりも、体を動かした方が、全身の循環を促すのだそう。

簡単ストレッチ

その1、肩を回す

左右交互に、前から後ろへ動かしていました。この動作は肩回りの筋肉をほぐします。動かすと、血が流れている感じがするみたいです。

その2 首を回す

左右交互に首を回します。胸を張るのがポイント

その3 肩甲骨を動かす

肩甲骨を寄せたり広げたりする動作。オードーリーの春日さんのよくやる動きですね。視線はやや上方向を見るのがポイント。

先生のコメント

このストレッチで、頭けい部のむくみの元も流れていきます。目覚めてからストレッチすると、血流がアップ! むくみの原因である、不要な老廃物を流してくれるのです。

最後に先生が水卜ちゃんにむけたメッセージが、ちょっと怖かったです…💦

「30代になると、今までのようにはいかなくなる。神様が与えてくれた再生能力がちょっと落ちてくる頃。40代半ばを過ぎると更年期。時間はどんどん早くなる!」

先生、はっきり言われると、こ、怖いです‥…。

体系キープに「メタボメ茶」




その名も「メタボメ茶」30個入り、2,750円(税込)

飲んで4キロ痩せたという女性が紹介してくれました。

「メタボメ茶」は、黒豆、プーアール茶、烏龍茶、杜仲茶の4種類をブレンドした健康茶です。

これらに含まれるカフェインには利尿作用があるため、むくみ対策にも効果的。さらに、脂肪の吸収を穏やかにして、太りにくくなる嬉しいお茶です。

味の感想を求められた水卜アナ。一気に飲み干して「やせた」と一言。いや、さすがにそれはないでしょ(笑)その後、「飲み続けます。おいしい」ですって。

どこで売ってるの?どんなお茶?と気になって調べてみました。

「メタボメ茶」を作ったのは静岡のお茶のプロ。世界中をさがして素材を厳選して、新しいお茶を作りました。痩せたくても、まずかったら続きませんよね? こちらは味に自信あり!! お茶屋ならではの絶妙なブレンドで、大変おいしいと評判です。水卜アナも「おいしい」って言ってましたよね。

気になりだしたその体重にメタボメ茶!970円

追記

とっても気になったので、お試しセットを早速注文しちゃいました。

詳しくはこちらへ ヒルナンデスで登場したメタボメ茶、お試しセットをレポします



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする