ホンマでっか!?TV 新米ママ軍団が子育て相談、運動神経や性格、イヤイヤ期対処法

今日の「ホンマでっか!?TV」」は新米ママ4人が集まりました。

松本薫さん、鈴木亜美さん、関根麻里さん、犬山紙子さん。小さい子どもを育てるママの悩みを、ホンマでっかが答えます。

スポンサーリンク
レクタングル大




お父さん似の性格にするのはどうしたらいい?

質問者・松本薫さん

ロンドンオリンピックで金メダル獲得、ママとして金メダルを目指す。現在3カ月になる娘を子育て中。産後3か月で、高尾山でトレーニングしちゃうパワフルママです。


夢をつなぐ

先生の答え

知能は母親、性格は父親に似る!?

遺伝は大人になってから強く出やすい。気にしなくてもいい。

お母さんがお父さんのいいところを言葉で伝える

大きくなってた頃、「父ならどう思うか?」と考えるようになるといい。

お父さんとポジティブを結びつくのは、生後半年から。また、赤ちゃんは文法を理解しているとも言われています。

運動神経の良い子に育てるには?

質問者・鈴木亜美さん

アーティストと母親を両立中。9カ月になる息子を子育て中。

かわいい妊婦の安産レシピ Ami’s Recipe Book (SHOGAKUKAN SELECT MOOK) [ 鈴木 亜美 ]

先生の答え

早いうちから動きのコツを学べ

起きている間をすべてトレーニングに費やす。小さい頃に動くのコツを教えてくれるスポーツ教室に通うと良い。

裸足もいい。イチロー選手は生まれた時から、足のマッサージをしていたとか。

足の裏には細かい筋肉や神経があるため、刺激し発達させることが大事。松本薫さんも幼少期は裸足で過ごしたそう。

凹凸の園庭が良い

凹凸の遊び場を人工的に作っている幼稚園や保育園に通わせると、バランス感覚が運動能力が育つ。

危険な遊びは、心を折れにくくする

安全に遊ばせすぎると、大人になってから、心が折れやすくなってしまう。

イヤイヤ期の対処法は?

質問者・関根麻里さん

お父さんの関根勤は孫にデレデレ・メロメロのおじいちゃんに。現在1歳11カ月になる娘を子育て中。


上機嫌のわけ [ 関根麻里 ]

先生の答え

約束事を作り守れたら褒める

女の子はルール好き。ルールを守った時に、思い切りほめればいい。

約束ごとを作って守らせると、将来子どもが人間関係を作るのが上手になる傾向が。

ルール化された中でのペナルティーは優しいものとして受け止められる。ペナルティは先に言っておくことが大切。

ちなみに男の子は、お母さんを喜ばせたいから動くそう。お母さんのリアクションが見たくて動き回ると思えば、かわいいですね。

男を見る目のある女性に育つには?

質問者・犬山紙子さん

「負け美女」という言葉の生みの親でありながら結婚し、「負け美女」を卒業。現在9カ月になる娘を子育て中。


私、子ども欲しいかもしれない。:妊娠・出産・育児の〝どうしよう〟をとことん考えてみました

先生の答え

犬や猫を飼う

人は口で騙されるもの。犬猫と上手にコミュニケーションできる子は、言葉以外で信頼関係を判断できる。

普段から強い振動を与えても大丈夫?

松本さんから2つ目の質問。ベビーカーで多摩川の河川敷を走っているという松本さん。速さは1キロ4分。休憩入れて50分間。子どもはぐっすり眠っているそうです。

先生の答え

ある程度の振動は、小脳が鍛えられる可能性が。

人が走ったくらいでは大丈夫。ただし、あんまりにも激しく揺さぶると脳に悪影響といったデータがある。

今日の先生方

池田清彦先生(生物学)

お馴染み池田先生。だたの虫好きなおじいちゃんな感じもしますが、生物学の権威。早稲田大学教授、山梨大学名誉教授。


同調圧力にだまされない変わり者が社会を変える。

植木理恵先生(心理)

お馴染み植木先生。結婚して、離婚して…心理学のプロでも人生色々なのですね。


幸運を引き寄せる行動心理学入門

大野将平(幼児教育)

子どもと幼稚園代表。小学校受験の専門家として、テレビ出演多数。


【新品】【本】「親子クッキング」で幼児の知能はグングン伸びる! プレジデントBaby×メリーランド教育研究所 2歳からスタート 超人気幼児教室20万時間の結論 大野啓子/著 大野将平/企画・構成・撮影

桐川敦子(幼児教育)

日本女子体育大学准教授。専門は、保育学・幼児教育・保育実践。


保育園・幼稚園のわくわく運動あそび [ 桐川敦子 ]

岡田隆(骨格筋)

日本体育大学准教授。ボディービルダーとしても活躍中。


2週間で腹を割る! 4分鬼筋トレ

澤口俊之(脳科学)

お馴染み澤口先生。だたの変人のおじさん風ですが、脳科学の世界では、実はとってもすごい人。


「やる気脳」を育てる (単行本)



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする