この差ってなんですか?肌つやの差がでるとんかつ、こんにゃくレシピも

11月21日の、この差って何ですか?

60歳を過ぎても肌つやが良い人と、良くない人の差?

スポンサーリンク
レクタングル大




肌つやって何?

肌つやが良いというのは、光を肌がきれいに反射している状態。

ポイントは、皮丘(ひきゅう)。

肌つやが良い人の肌を拡大してみると、三角形の皮丘が整っています。

肌つやが良くない人の肌は、三角形の皮丘はほとんど見られません。

皮丘がある方が、よく光を反射するのです。

遼河はるひさんの肌は、肌つやが良い人でした。

水分量が大事

重要なのは水分量。

水分が多いと皮丘が膨らみ、水分が少ないとしぼんでしまいます。

水をたくさん飲むことも重要ですが、肌に水分を蓄えることが大事。

そのためには食事が大事です。

最強の食事

とんかつ

豚肉は肌に良いビタミンB1が豊富。

揚げ物もおすすめ。水分を閉じ込めるために油が大事。油分で水分が逃げるのを防ぎます。

女性は20代から皮脂分泌量は減少していくので、女性は時に適度な油をとった方が良いのです。

トンカツ とんかつ 【120gロース三元豚カツ×8枚/とんかつ冷凍】

こんにゃく

こんにゃく芋に含まれるグルコシルセラミドが、肌の水分量に大切なセラミドの原料になっています。

セラミドは、角質層にあって、肌の水分保持をセラミドが8割担っています。

原材料にこんにゃく粉ではなく、こんにゃく芋と表示されている方が、グルコシルセラミドが多いのでお勧めです。

理想的には、1日1枚。かなりの量ですね。

こんにゃく料理

こんかつ

1、こんにゃくにコンソメスープで下味をつける

2、粗熱をとったら、小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶして揚げる

こんにゃくの唐揚げ

1、一口大のこんにゃくに、にんにく醤油で下味をつける

2、小麦粉と片栗粉をまぶして揚げる

適度な油が肌に良いとのことなので、こんにゃくの揚げ物は良さそうですね。

手作り地こんにゃく(2玉)


■【ムソー】有機生芋板こんにゃく・広島原料 250g



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする