マツコの知らない世界、デリバリーグルメ第2弾!謝謝美食&ビストロクスクス

2018年1月16日の、マツコの知らない世界。

先週放送したデリバリーグルメの世界。

今週は、驚きの個人宅配店を取り上げます。

週4日・年間200日 出前を食べる男・瀬戸康太郎さん再び!

先週は大手チェーン店。内容はこちらをどうぞ。マツコの知らない世界、デリバリーグルメ!カレー鍋に、餃子王将運試し 

スポンサーリンク
レクタングル大




謝謝(シェイシェイ)美食

新富町

とにかく早い、街の中華料理店。

通常営業もやっているお店。作る人は2人で、配達員は5人。

出前館でもすごい売り上げのお店です。

配達エリアの地図を見て、マツコさんが気付いてしまいました。

離れ小島のようにTBSだけは来るということに・・・。

「どんどんみんな叩いてネットで!」とマツコさん。残念ながら、マツコさんの家には来ないみたい。

実際にスマホで注文してみたら、21分で到着。TBSまで4キロあるのにね。

白菜と春雨炒め 900円

上海焼きそば 1000円

信号待ちの少ないルートを熟知しているから早いのです。

出前館 謝謝美食

ビストロクスクス

中野区新井

宅配エリアが広い、街の洋食屋。深夜2時まで営業。

配送エリアの地図を見たとたんマツコさんが「マジか!!」と叫ぶくらい広いです。でも、足立区や狛江市には行きません。「かわいそうだろ!!」足立区に行かないのは、川を超えたくないからという理由ですって。

しかし、狛江市はオンエア後、範囲になります! 狛江市の方、よかったですね。

7種類の野菜の野菜カップがサービスでつきます。

黒毛和牛のビーフシチュー 2940円

オムライス 1750円

チキンの柔らか煮 1840円

自家製スモークサーモンのパスタ

マツコさんはチキンの柔らか煮を、15個くらい頼んで鍋にしたいって。

出前館 ビストロクスクス

出前好きならココに住め!

日本で最も多く出前がとれる街は、中野区本町。

349軒の出前が頼めます。交通の便がいいのです。たくさんありすぎて迷っちゃいそうですね。

マツコさんの住む町は、出前難民になっちゃうくらい出前が少ないようです…。

同じ日の内容です。よかったらこちらもどうぞ。マツコの知らない世界、梅干し6種&梅お菓子3種!キムチ梅にイタリアン? 



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする