マツコの知らない「地元パン」の世界、久留米ホットドック、横須賀ポテチパン

11月21日のマツコの知らない世界

今、熱い注目を集めている「地元パン」

ブームの火付け役で、全国500種類以上を食べ歩いた甲斐みのりさんが登場。

マツコさんが「いい顔のパン」を食べまくります。

千葉県千葉市出身のマツコさん。千葉のパンに興奮気味。

スポンサーリンク
レクタングル大




地元パンって?

地元パンの定義

甲斐さんにとって、「戦後すぐに創業したパン屋さんが、長年作り続けている」が定義。

一つの店で多様なパンを作るのは、日本だけの独自の文化だと語ります。

第2次世界大戦後、学校給食制度が始まり、様々な業種の人がパン作りの参入したのだそうです。

パンを語る甲斐さんは、「みんないい顔している」と嬉しそう。

地元パンの楽しみ方

1、地元の牛乳と一緒に食べる

2、看板の写真を撮る

3、ご主人に話しかける

地元パン厳選3選

ホットドック

福岡県久留米市 東京堂パン国分店 167円

妄想力を働かせて生まれたパン。キャベツのマヨネーズ和えとプレスハムをはさんだ惣菜パン。

「食べたことないのに、懐かしい」ってマツコさん。

ホット=暑い、ドッグ=犬なので、犬が暑くて舌を出している様子を表現して作ったそうです。マツコさんは「ある意味キセキですよね」

食べログ 東京堂製パン屋国分分店

ネギパン

熊本県熊本市 高岡製パン工場 200円

無茶なリクエストから誕生した熊本名物。

柔らかな食感の生地に、熊本産の葉ネギを練り込んでします。

パンの中にはネギとかつお節。ソースで味付けしお好み焼き風。

パンとかつお節は合うのですって。

高校購買部で「ネギ嫌いな友達のために、ネギに気づかないパンを作ってほしい」というリクエストがあり、作ったそうです。

らくのう牛乳(熊本らくのうマザーズ)と一緒にいただきました。

ひごなび 髙岡製パン


≪安心牛乳≫らくのうマザーズ 「らくのう牛乳 1000ml」紙パック×1本 【野菜セットと同梱で送料無料】【九州 熊本】

バラパン

島根県出雲市 なんぽうパン 130円

自然の美しさを再現したポエティックパン。キレイなバラの形をしています。

花が好きな職人がバラの美しさに感動し、花びらを再現しようと作りました。繊細な美しさを表現するため、手作業でしか作れません。

1日2000個手作業で、大変。

白バラコーヒー(大山乳業農協)と一緒にいただきました。マツコさんはつぶして食べていました。甲斐さんは「し、新鮮…」ってつぶやいていました。

シンプルで美味しい。

食べログ なんぽうパン


なんぽうパン 島根のバラパン通販お取り寄せセット (4種・計8個)

パッケージの魅力

パッケージの中に時代や歴史が隠されています。

平和パン 180円

広島県呉市 メロンパン

長崎のカステラと広島のパンで平和パン。

食べログ メロンパン本店

シンコム3号 90円

鹿児島県始良市 イケダパン

昭和39年世界初の静止衛星打ち上げに感動して開発。パッケージには衛星のイラストが。

イケダパン

なかよしパン 340円

沖縄うるま市 ぐしけん

とても大きいパン。家族で分けて食べるから「なかよし」

戦争から自分が帰ってきたことから、無事帰れるようにカエルのキャラクターを考えました。名前は「しゅういちくん」店主の名前、そのまんま。

株式会社ぐしけん

地元パンミステリー

長野牛乳パンのパッケージはなぜそっくりなのか?

牛乳パンは、フカフカのパンに甘い牛乳クリームをはさんだ地元パン。60年間、長野全域で売られています。

乳白色のパッケージに青い文字。違う店でも似たようなパッケージです。ややゆるめのイラストも似ています。

小林製菓舗の方の話では、子どもの成長を促すため、栄養価の高い牛乳パンが注目され、パン組合が牛乳パンを広めたとのこと。その時にパッケージも広まったそうです。

描かれている男の子の絵は、かねまるパン店の御主人がモデルという謎も解けました。

食べログ 小林製菓舗

食べログ かねまる

出来立て地元パン

ポテチパン

神奈川県横須賀市 ワカフジベーカリー 124円

もったいない精神から生まれた横須賀名物。

出来立てが美味しいので、マツコさんのためにベーカリーの方がスタジオに来てくれました。

具は、キャベツとポテトチップスを混ぜマヨネーズと塩コショウで味付け。

50年前、大量のポテトチップスを余られたお菓子業者がベーカリーに持ち込んだのがはじめ。

出来立てはチップスがザクザクパリパリ。時間がたつとしんなりします。マツコさんはしんなり派みたい。

食べログ ワカフジベーカリー

その他のパン

木村ベーカリー カステラパン 184円

パンとカステラの間にと特製ジャムをサンド。

マロンド佐倉店 やぶれあんぱん 216円

マロンドは千葉だけに11店舗あるパン屋。薄い皮に普通の4倍のあんこがぎっしり。

銚子 山口製菓舗 サンオレ 170円

丸くて、食べにくさが売り(!?)卵が不揃いに刻まれているので、独特の食感が味わえます。

秋田県秋田市 たけや製パン 学生調理 162円

学校の購買部でテスト販売したところ、大人気だったため商品化。

ナポリタン、キャベツサラダ、魚肉ソーセージのフライソースがけがサンドされたコッペパン。

静岡県沼津市 バンデロール のっぽ 160円

甲斐さんが幼少のころ食べていた長いパン。

最後に言いたいこと

地元パンは絶滅危機。

家族経営で、子どもが継がない店は、なくなってしまうかもしれません。パンを求めて土地に行って、パンを食べることを楽しんでほしいそうです。

甲斐みのりさんの本


地元パン手帖 [ 甲斐みのり ]


全国かわいいおみやげ (サンマーク文庫) [ 甲斐みのり ]

後半の内容はこちら。マツコの知らない「護身術の世界」いざという時役立つ技4種 



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする