身になる図書館、子どもが劇的に伸びるツボ、やる気UP、速く走る

2017年11月13日の「中居正広の身になる図書館2時間SP」

天才キッズを育てた達人が大集合!子どもが劇的に伸びるツボ全部教えます!

金メダリストの育て方

記憶力&想像力UPのツボ

やる気アップのツボ

持久走が速くなるツボ

かけっこが速くなるツボ

スポンサーリンク
レクタングル大




金メダリストの育て方

体操女子金メダル村上茉愛選手。得意技はシリバス。

レスリング女子63キロ級金メダル 川井梨紗子選手。

二人のお母さんが、金メダリストの育て方を教えます。

子どもが「辞めたい」と言ったら、「辞めれば」と言う

競技が嫌いではないので、「辞めれば」と言うと、子どもは黙るそうです。母は結構厳しいですね。

その代わり、子どもを全力で応援します。体操教室に通うために引っ越したり、遠征費のために美容師になったり。

子どもが満足したら挑発する

限界を超えてからが努力。目いっぱいはみんなやるものだと。これまた、厳しいですね。

絶対やってはいけない2大NG

「他の子と比べること」と、「ご褒美をあげること」

子どものやる気をアップさせるツボ

吹奏楽のカリスマのツボ

無名校を5か月で全国へ導いた、吹奏楽のカリスマ・藤重佳久先生

1、生徒の担当係を100個作る!

2、挨拶に必ずひと言付け加える!

3、先生自ら学ぶ姿勢を見せる!

4、楽器は使わず、歌って練習する!

歌えない人は楽器も吹けない。歌って練習→正しい音程+やる気アップ。体を使ったリズム表現も取り入れています。

DVD藤重先生のスーパー・サウンド・メイキング−吹奏楽基礎合奏【メール便不可商品】【送料無料】【smtb-u】[音符クリッププレゼント]

心技体すべてを鍛えるツボ

2016年インターハイ優勝 鳥取城北高校相撲部

相撲界も名指導者・石浦外喜義監督。石浦関のお父さんです。

角界に20人以上の教え子を送り込んでいるすごい人。

1、生徒のやる気を引き出すには

一人として同じ怒り方はしない。

生徒の性格を理解して、声のかけ方を変えます。気の弱い子には教えてあげる感じで。

2、チームの組織力を向上させるには?

学年別の仕事の差別化。

兄弟がいる家庭でも応用できます。学年が上がるごとで仕事内容を変えることで、先輩が後輩へ教える仕組みができます。

キャプテンはトイレ掃除。一番きつい仕事を任されます。

体を柔らかくするツボ

ヨガインストラクターEiko先生

今の子どもは体が硬く、しゃがめない子もいるそうです。トイレが和式から洋式になった影響でしょうか。

簡単タオルストレッチ

1、あおむけに寝て背中を床に付け、足の裏にタオルを引っ掛け膝を伸ばす

2、引き寄せて戻るを小刻みに

3、左右30秒ずつ行う

足の裏側の筋肉をやわらかにします。

四股ストレッチ

1、足を大きく開き、手を膝近くの太ももの内側に置く。

2、四股のような姿勢で、上下に小刻みに20回揺らす。

3、肩を内側に入れて、左右20回ずつ揺らす。

股関節をやわらかにします。

後ろ向きに反るストレッチ

1、手は後ろに足を開き、胸を張る

2、頭を後ろに倒し、上半身を左右に揺らす。

3、後ろに反らし30秒揺らす。

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 [ Eiko ]

持久走が苦手な子でも、タイムが縮まるツボ

箱根駅伝3連覇、青山学院大学陸上競技部・長距離ブロック原晋監督。

陸上部では学年別のタイムを守れないと、裏方へ移動がルール。1年生は、5000m14分台。2年生は、5000m14分35秒以内。

持久走のツボは、頭の中で自分の好きな音楽を思い浮かべて走る!後半はテンポのいい曲で。

1日10分走る青トレ 箱根王者・青学のランニングメソッド [ 原晋 ]

50m走が速くなるツボ

フィジカルトレーナー 杉本龍勇さん。サッカー日本代表も指導しています。

1、こぶしが目の高さにくるまで腕を振ろう!

全身で走れるようになります。

2、けんけんでバランス感覚を鍛える!

片足でのバランス感覚を育てます。最近はけんけんができない子どもも多いようです。

3、姿勢をよくするために、一点を見つめて走ろう!

上半身が揺れると悪影響。目線をキープしましょう。胸を張った姿勢で。

サッカージュニア向け体幹トレーニング 「姿勢」と「走り方」を学んで上達する [ 杉本龍勇 ]

記憶力&想像力UPのツボはこちら。身になる図書館、本田三姉妹の天才脳を育てた七田チャイルドアカデミー 



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする