王様のブランチ、ディズニーハロウィン【2018】ベスト5!限定グッズにパレード

2018年9月22日放送。

今日のトレンド部は、ディズニーハロウィーン!

アラジン、チップとデール、白雪姫、マレフィセントに衣装で、ブランチメンバーがランド&シーの魅力を紹介してくれました。

東京ディズニーリゾート35周年、平成最後のハロウィーンの魅力ベスト5!

スポンサーリンク
レクタングル大

5位 ハロウィーン限定グルメ

この時期にしか食べられない限定グルメが美味しそう。

パンプキンシェイプ・ホタテクリームコロッケパオ スペシャルセット

990円

ホタテクリームのコロッケを、カボチャの顔のパオでサンド。

飲み物、ポテト付

ジャック・スケリントンのサンド スペシャルセット

1050円

ナイトメア・ビフォア・クリスマスのキャラクターのサンド。

中身は、ペッパーが効いたパストラミ&エッグ。

少し甘いのは、ココア入りの生地。

飲み物、デザート付き

ハロウィーン・ボーンシェイプ・ナン

骨をイメージしたロングナン。ナンはモチモチ。中身はミートソース。

アーモンドキャラメルマフィン

780円 嬉しいお土産スーベニアプレート付き。

食パン型のキュートなプレートです。

4位 スペシャルな出会い

ハロウィーンの今だけ出会えるキャラクターがいます。

ピーターパンの宿敵フック船長は、この時期だけシーのグリーティングに登場。

ヴィランズのフォトロケーションも、シーに初登場。

マレフィセントと記念写真がとれますよ。

3位 ゴースト流限定グッズ

ぬいぐるみバッチ

ぬいぐるみバッジ、略してぬいバ。

限定グッズは、服が着せ替え出来る!

ディズニー ハロウィーン ハロウィン 2018 ランド (ゴースト流) ぬいぐるみバッジ ( チップとデール ) ぬいば チェーンバッジ ランド限定

光る毒リンゴ

注目は毒リンゴ。

大きな光るリンゴの指輪です。

光ると顔が浮かび上がります。


ヴィランズ 2018 ディズニー・ハロウィーン ザ・ヴィランズ・ワールドのグッズ 光る毒リンゴ おみやげ 東京ディズニーシー

ランタン

可愛いランタン。


ディズニー ハロウィーン ハロウィン 2018 ランド (ゴースト流) ランタン (おばけ) ミッキー マウス ライト 光る おもちゃ ランド限定

2位 セレブレーションストリート

ヴィランズ達が怪しく光る!

ディズニーランドのワールドバザールでは、35周年をお祝い中。

今だけ夜のプロジェクションマッピングは、ハロウィーンヴァージョンに。

マレフィセントなど、悪役ヴィランズ達が光ります。

セレブレーションストリートは、夜から、約7分間隔で開催。

1位 パレード&ショー

スプーキー”BOO!”パレード

ランド、初登場のパレード!

テーマは、ゴースト流の東京ディズニーランド。

アトラクションや各テーマランドをイメージしたフロートが続々。

先頭はウエスタンリバー鉄道のイメージ。

ミッキーが乗るのは、お墓だらけのシンデレラ城のイメージ。

通常のパレードは、シンデレラ城を前に実て右方向に回りますが、今回は左方向。

途中で、ミッキーたちの衣装が変わります。

ザ・ヴィランズ・ワールド

シーの水上ショー。

マレフィセントやウィックド・クイーンなど、悪役キャラクターが一堂に集まります。

1番の見所は、水上に立ち上がる巨大なイバラ。

地上10mを超える水上ショーは圧巻。

まとめ

今年のディズニーハロウィンも、盛り上げっていますね。

ランドもシーも、10月31日まで開催。

着替えができるぬいぐるみバッチ、私も欲しいなあ。

仮装で楽しむハロウィンですが、ルールがありみたい。

・仮装はディズニーキャラクターのみ

・過度なメイクはダメ

・露出が高いものはダメ

・裾が引きずるドレスなどもダメ

・小道具でも、武器や杖はダメ

ハロウィンイベントでやりがちな、顔に傷を書いたり、髭をつけたり、お面をかぶったりするのはダメなので、注意してくださいね。

よかったらこちらもどうぞ。

マツコの知らないディズニーの世界を風間俊介が案内、オススメ建造物&お菓子

王様のブランチ、USJ・ユニバーサルサプライズハロウィーンの楽しみ方



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告