王様のブランチ、八景島でピラニアの餌付け&東京ストロベリーパーク

2018年5月12日放送。

トレンド部は、八景島シーパラダイス&東京ストロベリーパーク

スポンサーリンク
レクタングル大




八景島 ヤバイよヤバイよアトラクション

横浜八景島シーパラダイス、開業25周年のアニバーサリーイベント。

コンセプトは「あらゆる感情をゆさぶる”日本一の五感超刺激島”へ」

ピラニアの餌付け

アクアミュージアム

頭をとった鯵を、手で持ってピラニアにあげます。

危険なので、軍手を二重にします。

毒エイと戯れよう

ふれあいラグーン

アカエイの尻尾には毒があり、長靴でも貫通します。

ここのエイの毒とげは、全部抜いてあるので安心してください。

また、オタリアのう〇〇の匂いがかげる企画もあります。

オタリアは大型のアシカで、雄にはタテガミ状の毛があります。

八景島シーパラダイス

東京ストロベリーパーク

首都圏発、1年中苺が食べられるパークがオープン。

横浜火力発電所の電気の力で、1年中苺が栽培できるのです。

ストロベリーファーム

オール電化ハウスでいちご狩り体験。

完全予約制 30分食べ放題

大人2000円、小学生以下1500円 水曜定休。

ハウスの中は涼しく、キレイ。地面に土はありません。

立ったままで、いちご狩りができます。

4種類の苺が栽培されています。

とちおとめ…果肉がやわらかく果汁が多い。

あきひめ…静岡県で栽培。酸味が少ない。子どもに人気。

UCアルビオン…アメリカで開発。大粒で酸味が強く、洋菓子などに使われる。

よつぼし…四つ星級においしい。

イチゴラボ

いちごに合うスイーツを研究しています。

イチゴスムージー(650円)が1番人気。

いちごオムレット(860円)や、ラボドッグ(650円)も美味しい。

パークサイドキッチン ランチビュッフェ

ストロベリーとブラック、2色のチョコレートファウンテンが人気。

90分 予約制

平日   大人2100円 小学生以下1100円

土日祝日 大人2500円、小学生以下1300円

東京ストロベリーパーク

まとめ

八景島のヤバイよアトラクション。

なかなか怖い企画を考えましたね。

エイの毒は抜いてあるからいいとして、ピラニアに噛まれたら、手袋しててもヤバイんじゃないでしょうか?

他のヤバイよアトラクションには、アクアミュージアムで、アカシュモクザメなど5種類のサメのフィーディングタイムがあります。

勿論、人の手でエサをあげるわけではないでしょう。見るだけかな。さすがに、死んじゃいますものね…。

イチゴ狩りは是非行ってみたい!

と、思って予約状況を確認したところ、1か月先まで一杯…。

オープンしたて、しかもテレビに出ちゃったもんだから、しばらくは予約をとるのが難しそうです。

予約は1か月先までしかとれないので、こまめにチェックするしかなさそうです。

30分食べ放題のいちご狩りは、シーズンで料金が変わります。

7月から高くなって、大人2980円。うーん、いいお値段ですね…。

パークサイドキッチンのランチビュッフェの方は、予約がとれそうですよ。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする