ヒルナンデス、クローゼット整理!デニムにニット上品アイテムを残す法則は?

2019年2月6日放送。

捨てられない主婦のクローゼット整理。

今回お邪魔したお宅には、服がなんと約700着。

クローゼットを整理して、アラフォーの上品スタイルを目指します。

クローゼットスタイリスト・金川文夫さんの法則とは?

スポンサーリンク
レクタングル大

クローゼット整理の法則

デニム

5ポケットを残すべし!

老舗ブランドの定番は、前に3つ、後ろに2つポケットがあります。

老舗の定番は、流行に左右されないスタンダードなデザイン。これは残すこと。

それ以外は、流行りがあるので手放すべき。

ホットパンツは、アラフォーなら捨てましょう。

ニット

プチプラニットは、定番カラーで定番デザインを残すべし!

カラーは、白・黒・ネイビー・グレー・ベージュ。どのショップにも売っている色。

ざっくりニットは、オーバーサイズを残すべし。

ぴったりサイズは古風な印象に‥。オーバーサイズは方がゆったりでオシャレ。

カーディガンは、ボタンありは捨てるべし。

ボタンなしのカーデは、女性らしいので残すべし。

ファーコート

エコファーとボアの無地のものを残すべし!

今は、高品質なエコファーがスタンダード。

オバちゃん感が出てしまうので、柄物は捨てること。

奥様の物だけで、靴が100足も。

ショートブーツは、くるぶしを隠すべし!

筒丈が短いものは、数年前の流行りなので、捨てましょう。

古い印象のムートンブーツは、レッグウォーマーを外側にかぶせて、大人のきれいめアイテムに。

理想のアイテム数は?

持つべきアイテムの理想の比率は、

・アウター 1点

・トップス 4点

・ボトムス 3点

・くつ   2点

合計10点の組み合わせで、最大24のコーデパターンのができます。

服を整理するなら、この比率を意識するといいですね。

金川文夫さん

スタイリスト・金川文夫さんは、1500人以上のクローゼットを改善してきまいた。

お客様は100%女性。30~40代が多いそうです。

クローゼットチェック代は、1時間15000円(税別)~

金川さんの公式ブログはこちら。パーソナルスタイリスト 金川文夫公式ブログ

ホームページはこちら。ソーニョスタイリングオフィス

おまけ

1回しか着ない服は買わない方がいいのでしょうが、それでもアレコレ新しい服が着たい方。

服は買わないで、レンタルするというのも手もありますよ。

airClosetって知ってますか?

月額制の、ファッションレンタルサービスです。

プロのスタイリストが、洋服をコーディネートして届けてくれます。

登録された好みのスタイルやお、気に入りのアイテムの情報から、スタイリストが1点1点アイテムを選んでくれるんです。

返すときはクリーニング不要。気に入れば買取可能。返却期限なし。

利用は、月1回(3着)のライトプランで、月額6800円。

借り放題なら、月額9800円。

自宅で受け取れるので、買い物に行く時間がない方にもオススメです。

よかったらこちらもどうぞ。

ヒルナンデス、クローゼットスタイリスト!魔法の5大法則で迷わず判断

ヒルナンデス、クローゼットスタイリストの服の断捨離ワザ

ヒルナンデス 、クローゼットスタイリストの捨てる服残す服の基準とは?

ヒルナンデス、クローゼットスタイリスト林智子の大人コーデ!30代の着回しは?

ヒルナンデス 、クローゼット大改造・整理の法則でトレンド服だけを残す!



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告