この差って何ですか?長生き朝ごはん!高血圧 ・高血糖 ・骨の衰え・筋肉の衰え

2019年3月19日。

100歳越えの元気ご長寿が食べている、”長生き朝ごはん”が紹介されました。

朝ごはんは毎日決まったメニューを食べることが多いので、実はとても大事。

4つの体の不調を改善する長生き朝ごはんとは?

・高血圧

・高血糖

・骨の衰え

・筋肉の衰え

スポンサーリンク
レクタングル大

高血糖に七分づき米

ご長寿の朝ごはんメニュー

101歳のお元気ご長寿の朝ごはんが紹介されました。

一人で電車に乗ってお買い物に行ったり、毎日ピアノを弾いたり、健康診断でも異常がないという超お元気な方。

  • 玉子焼き
  • 黒豆に煮物
  • 鰹の角煮
  • 焼海苔
  • 味噌汁(赤味噌・ネギ・豆腐・ほうれん草・かぼちゃ)
  • ご飯(七分づき米)

七分づき米

高血糖値に効果的な食材は、七分づき米。

精白米は、玄米の皮などをほとんど取り除いたもの。七分づき米は、玄米の皮などを約7割取り除いたもの。

街のお米屋さんで「七分づきで」と注文すれば買うことができます。

血糖値を気にする方は、パンとご飯ならご飯がオススメ。パンよりも消化吸収が遅く、血糖値の上昇が遅いため。

七分づき米は、食物繊維が豊富。

食物繊維が体内に入った糖質を包み込み、腸から糖質の吸収を防ぎます。

食物繊維豊富な焼海苔との組み合わせで、さらに糖質の吸収を抑えます。


30年産 100% 熊本産 特別栽培米 コシヒカリ 10kg (5kg×2袋) 阿蘇指定 (7分づき(精米後約4.65k×2))

高血圧にカリウム

ご長寿の朝ごはんメニュー

ご夫婦そろってお元気なご長寿の朝ごはんが紹介されました。

朝からしっかり召し上がります。

  • ご飯
  • 味噌汁(里芋など)
  • 梅干し
  • 大根の酢の物
  • 納豆
  • 塩鮭
  • 白菜と大根の漬物
  • わかめときゅうりの酢の物
  • ほうれん草のおひたし

わかめ・納豆・里芋・ほうれん草

高血圧予防にはカリウムをとる事。

わかめ、納豆、里芋には、カリウムが豊富。

ほうれん草にもカリウムが多く含まれますが、水溶性のため茹でると逃げてしまいます。

ほうれん草は蒸し焼きか、汁ごと飲める味噌汁がオススメ。

筋肉の衰えに肉×バナナ

ご長寿の朝ごはんメニュー

89歳でもジムで筋トレしている、ご長寿女性が紹介されました。

72歳で筋トレを開始、89歳でも続けています。

  • 麦ごはん
  • 佃煮
  • もずく酢
  • ブロッコリー
  • アスパラガス
  • 人参
  • 菜の花
  • プチトマト
  • 牛ロース
  • 玉ねぎ
  • バナナ(はちみつがけ)

牛肉×バナナ

肉類にはタンパク質が豊富。筋肉を効率よく作ります。

バナナのビタミンB6は、タンパク質が効率よく、筋肉になることをサポートします。

ビタミンB6は、胃の中でタンパク質を細かく分解し、腸でタンパク質が吸収されやすくなります。

骨の衰え

ご長寿の朝ごはんメニュー

90歳で現役パン屋さんという、元気なご長寿の朝ごはんが紹介されました。

  • ご飯
  • 納豆
  • 高野豆腐と里芋の煮物
  • トマト
  • 鶏肉
  • 人参かぼちゃ大根のみそ煮
  • 牛乳

牛乳×納豆

この方は、納豆ご飯に牛乳をかけて食べていました。

ちょっと衝撃の組み合わせですが、実は骨を丈夫にする、理にかなった朝ごはん。

カルシウムが骨に取り込まれるためには、ビタミンKが必要。

納豆にはそのビタミンKが豊富です。

抵抗がある方は、温めた牛乳に出汁や醤油で味付けして、納豆ご飯にかけましょう。

廣田孝子先生

健康長寿の朝ごはんを教えてくれた、廣田先生。

食材の栄養がよくわかる本を出版されています。


カラダによく効く 食材のはなし 身近な食材の成分や効果がよくわかる [ 廣田孝子 ]


最新決定版 食材事典: 栄養がわかる 体によく効く (学研実用BEST)

よかったらこちらもどうぞ。

2019年3月19日。 カロリーが高くても太らない揚げ物があった? 太る太らないは、カロリーだけで決まる訳でありません。...
2019年2月12日「この差って何ですか?」 人気の魚の缶詰。 サバ缶が流行っていますが、売り切れ続出…💦 でも、鮭缶の健...
2018年10月16日放送。 今日は「そば」の差。 ミネラルや食物繊維が豊富。低カロリーなのでダイエット効果が期待できる日本を代...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告