ミヤネ屋、健康保険SP入院・出産でもらえるお金や葬儀代

2018年6月7日放送。

知らないと損!いざというときの健康保険

スポンサーリンク
レクタングル大




健康保険制度とは?

医療費の負担割合

治療費が1万円かかったら、7000円(7割)が健康保険、3000円(3割)が自己負担(小学校入学~69歳の場合)。

医療費が高額の場合

月ごとに医療費の上限があります。1か月約8万7000円(高額療養費制度)

種類

・協会けんぽ(全国健康保険協会) 主に中小企業の従業員が加入

・健康保険組合 主に大企業の従業員が加入

・共済組合 公務員が加入

・国民健康保険 自営業や専業主婦が加入

・後期高齢者医療制度

入院時食事療養費

1日3食まで補助。残りを自己負担。

・一般の人は 自己負担額1食につき460円

・低所得者は、自己負担額1食につき210円

さらに療養病床に入院する65歳以上の方は、住居費が補助。1日当たり370円を自己負担として支払う。

出産育児一時金

協会けんぽ・健康保険組合・共済組合・国保とも

出産1人につき42万円が給付されます。

(妊娠22週に達していない場合などは、40万4000円給付)

亡くなった時の葬儀代

亡くなったときに葬儀代が給付されます。

協会けんぽ・健康保険組合・共済組合の場合

埋葬料 5万円

協会けんぽ・健康保険組合・共済組合のに2年以内に申請。

国民健康保険の場合

葬祭費 1から7万円(東京23区なら7万円)

市区町村に2年以内の申請。

会社員・公務員はお得

傷病手当金

協会けんぽ・健康保険組合・共済組合の方のみ。

仕事中、通勤中以外の病気やケガで仕事を休んだ期間、給与の3分の2が給付。

月収36万円の場合、約8000円(1日)×1年6か月(最大)=約438万円

出産手当金

協会けんぽ・健康保険組合・共済組合の方のみ。

出産のため一定期間会社を休んだ時、給与の3分の2が給付。

月収24万柄の場合(予定日に出産) 約5300円(1日当たり)×98日=約52万円

付加給付

健康保険組合などが、独自の規約で任意に行う給付。

高額医療費をさらに負担、出産一時金など増額、人間ドック費用負担、保養所など。

健康保険組合消滅の危機!?

保険料は増えていても、赤字の健康保険組合が増えています。

後期高齢者に仕送りをしているので、赤字になってしまっているとか。

自分で出来ること

無駄な医療費は使わない。

ジェネリックを使う。

がん保険に入っておく。

まとめ

加入している保険組合によって、もらいえる金額に随分と差がでるのですね。

大手企業の付加給付は羨ましい限り。

プルデンシャル健康保険組合は、高額医療費の自己負担額上限が、約1万5000円。

ソニー健康保険組合は、出産一時金を20万円増額。

東京証券業健康保険組合は、埋葬料を月収1か月分増額など。

でも、健康保険も赤字で破綻の危機!?という話もありますね。ちょっと心配です…。

山口京子さん

教えてくれたファイナンシャルプランナー。

保険から家計簿まで、お金を知り尽くしたお金の専門家。著書多数。

お金持ち名古屋人八つの習慣


「そろそろお金のこと真剣に考えなきゃ」と思ったら読む本 [ 山口京子 ]


【新品】【本】年収200万円からの貯めワザ生活 山口京子/著



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする