TBSドラマ「陸王」竹内涼真が履く足袋ランニングシューズは買える?

2017年TBS秋ドラマの話題です。

日曜劇場「陸王」が、10月15日夜9時スタート。初回は2時間スペシャルです。

足袋作り百年の老舗が、会社の存続を賭けてランニングシューズの開発に挑む、感動の企業再生ストーリーです。

スポンサーリンク
レクタングル大




原作

原作は、「半沢直樹」や「下町ロケット」でおなじみの、池井戸潤さんの最新作「陸王」。

舞台は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」。洋装の現代、足袋は年々売り上げが下がり、四代目社長の宮沢紘一は資金繰りに悩む日々。会社存続のために、ある新規事業を思い立ちます。それは、これまで培った足袋製造の技術を生かした、裸足感覚のランニングシューズの開発。従業員20名の零細企業の大勝負!


陸王」を楽天市場で探す
「陸王」をAmazonで探す

キャスト

役所広司 :宮沢紘一(こはぜ屋社長)

山﨑賢人 :宮沢大地(紘一の息子・就職活動中)

竹内涼真 :茂木裕人(ダイワ食品の新人陸上部員)

寺尾 聰  :飯山晴之(飯山産業元社長)

キムラ緑子:飯山素子(晴之の妻)

阿川佐和子:正岡あけみ(こはぜ屋従業員)

檀ふみ  :宮沢美枝子(紘一の妻)

風間俊介 :坂本太郎(埼玉中央銀行の融資担当)

馬場徹  :大橋浩(埼玉中央銀行の融資課長)

ピエール瀧:小原賢治(ライバルメーカー営業部長)

市川右團次:村野尊彦(ライバルメーカーのカリスマシューフィッター)

足袋シューズのモデルはあるの?

原作者の池井戸潤さんによると、特定のモデル企業はないそうです。

しかし、2012年11月、池井戸潤さんはある老舗足袋メーカーを取材で訪れています。モデルというわけではないけれど、非常に類似点が多い、ランニング足袋を開発した老舗です。

きねや足袋株式会社  埼玉県行田市佐間1-28-49

1929年 創業

1949年 中澤足袋有限会社設立

1966年 きねや足袋株式会社に改名

2006年 見学ができる「足袋の館」を開館

2013年 ランニング足袋 きねや無敵 を発売

従業員26名、今の社長は3代目。足袋作りの町・行田の老舗足袋メーカーです。こはぜ屋と似ていますね。

行田市は江戸時代から続く足袋の町。2017(平成29)年4月28日、「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」は埼玉県内初の「日本遺産」に認定されています。

きねや無敵

きねやが開発した、ランキング足袋「きねや無敵」

高機能化しすぎたランニングシューズこそ、足周りの機能の低下と故障を引き起こすという発想を元に生まれました。

足本来の機能を生かすことで、怪我しにくい、理想的な歩き方、走り方を覚えることができます。一つ一つ手作りで仕上げた、日本が世界に誇れる新しいタイプの履物です。

この秋ドラマで、早くも注目が集まっています。


きねや無敵を楽天市場で探す
きねや無敵をAmazonで探す

陸王にランナー役で出演する竹内涼真さんは、オーディションでこの役を勝ち取ったのだとか。よかったらこちらもどうぞ。王様のブランチ・買い物の達人、竹内涼真の買った高級パンツとオーダー枕 

追記

12月24日、ドラマ「陸王」完結しました。

最後は気持ちいいラストでしたね!

陸王のディレクターズカット版が早くも発売!DVDでもBlu-rayでも。

楽天市場で探す
Amazonで探す



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする