ソノサキ・イチゴ大追跡、あまおうはジャム&キットカット、スカイベリーは?

2018年4月3日放送。

みんな大好き、苺のソノサキ。

苺の赤い部分は果実ではなく、雄しべの根元。果実はまわりの小さい粒粒ですって。

スポンサーリンク
レクタングル大




あまおう

あまおうは福岡でしか栽培されない、あまーい苺。

あまおうの由来、知ってますか? 一般公募でつけられました。

あ=あかい

ま=まるい

お=おおきい

う=うまい

農家さんに話を伺うと、苺は気温が上がると柔らかくなるので、気温が低い朝に収穫するそうです。

傷つけないよう収穫したら、良・小・優・秀のランクに分けて出荷されます。


福岡県産 博多あまおう[DX2パック入り箱]【売れ筋】【イチゴ】【いちご】【苺】【DX】【デラックス】【お彼岸】【彼岸】【御供】【お供え】

明治屋のジャム

あまおうは先が青くなっていたり、形が悪いものは加工用になります。

明治屋の工場には、砂糖漬けの冷凍あまおうが届きます。

自然解凍させた後、目視で葉などをよけます。

ゆっくり混ぜるのが、果実の食感を残すポイント。

さらに密閉型の真空窯で、60~70度で沸騰させます。100度で沸騰させると果肉が崩れるので、低温で。真空だと60~70度で沸騰します。


【メーカー直送・代引不可・同梱不可】 【明治屋】 明治屋 日本のめぐみジャム 福岡育ち あまおういちごジャム 150g

キットカットあまおういちご

マシン内部の100度以上の熱風に、あまおうの液体を噴射。水分を飛ばして粉末に。

ウエハースに、あまおうパウダーを混ぜたクリームを塗り、小さくカット。

あまおう味のチョコレートを型に流し込みます。

チョコレートの中にウエハースを入れ、さらにあまおうチョコでコーティング。

全国のご当地キットカットは、全てネスレ霞ケ浦工場で作られているそうです。

「キットカットあまおういちご」は、九州限定ですが通販で買えますよ。

【九州限定】キットカットあまおう苺【ミニ12枚入り】O.K KitKat 合格祈願 グッズ 合格祈願 お菓子 チョコレート いちご イチゴ お土産 福岡 博多 ギフト プレゼント

スカイベリー

6年前に誕生した苺。大きくて見た目が美しい。

花をいくつか摘み取り、栄養を集中させ、甘くて大きい苺に育てます。

スカイベリー 大粒 2パック DX 専用箱 栃木県産 ご贈答用に最適です。 すかいべりー いちご 甘い 苺 お取り寄せフルーツ

スカイツリーバーガー

形が悪いB品は、道の駅「どまんなかたぬま」のスカイベリーバーガーに。

八天堂のくりーむパンで、スカイベリーをサンドしています。

道の駅のジェラート屋さん「ジェラート倶楽部」でも、スカイベリーのジェラートがいただけます。

栃ナビ 奇跡の味!スカイベリーのとろけるくりーむパンによると、5月末までの期間限定ですって。

八天堂

くりーむパンの名店。あっさりした甘みで飽きがこないと人気。

モチモチするパン生地を作って、機械で一度に何個もまんまるに。

食感と味を保つため、焼いてからクリームを入れます。

クリームはカスタードと生クリームを混ぜた物です。美味しいですよね。


<三原・八天堂>プレミアムフローズンくりーむパン

八天堂からは母の日限定で、あまおう苺クリームパンの詰合せが出ていました。美味しそう♡


産地直送 八天堂「母の日ギフト」プレミアムフローズン あまおう苺くりーむパン詰合せ(母の日ギフト 2018 お母さん 贈り物 プレゼント 同梱・代引き・日時指定不可 mother’sdayギフト)

まとめ

いちご、大好き!

普段買うのはお安いとちおとめですが、たまにはちょっとお高いあまおうを買います。スカイベリーは今日は特別!って日だけ買います。高いんだもの。

スタジオで食べていた「美人姫」はもっと高かったですね。

なんと1粒1万円! 1パック1万円でも買えないよ💦

ジャムとジュースなら、買えそうなお値段ですが。

【送料無料】奥田農園「美人姫いちごジャム210g×1本といちご果汁25%×1本の詰合せ 化粧箱入」(ギフト包装不可) 岐阜羽島

苺のテーマパーク、栃木県いちごの里も紹介されていましたね。

B級いちごがスイーツやパスタになっているそうです。都心からバスも出ているそうですよ。

遠くて行けないという方、いちご畑のチーズケーキはこちらで買えます。いちごの里オンラインショップ

明治屋のジャム工場に潜入していた、女優・田中道子さん。

スタイル抜群なのに、偏食で有名。以前「名医のTHE太鼓判」で医師に注意されていましたが、まだジャム飲んでいたのですね。

よかったらこちらもどうぞ。名医のTHE太鼓判・警告偏食芸能人!元AKB永尾まりやは脂身で逆流性食道炎!?

見比べ、食べ比べ

テレビで苺を見ていたら、食べたくなったので、買ってきました。

下の写真、右があまおう、左がスカイベリー。

確かにあまおうの方が、濃い赤色で丸い感じ。表面だけでなく、内側の色も濃いです。

スカイベリーはあまおうより、少し朱色が入った色で、先がとんがった形です。

味は、あまおうは甘いというよりも味が濃い印象。スカイベリーは酸味もありますが、甘味が強いですね。

苺も種類によって違うのだなあ。

さらに買い足して、苺の食べ比べしてみました。

とちおとめは栃木の苺。私が普段1番よく食べる安定の味。

紅ほっぺはは静岡の苺、形が一番ゴツゴツしています。色も味も濃いめ。

さがほのかは佐賀の苺。イメージキャラクターはリカちゃん。色も味も薄め。

さぬきひめは香川の苺。形がきれいで甘い。コレ1番美味しいかも。

それぞれの苺にも、それぞれの「ソノサキ」があるのでしょうね。探してみようかな。

あまおういちごジャム

あまおうのソノサキ、明治屋のあまおういちごジャムを買ってみました。

いちごジャムはよく買いますが、あまおういちごジャムは初めて。

ゴロっとした苺は入っていませんが、苺の粒々感はあります。

甘いけれど、しつこい甘さではないです。

安いジャムだとゼリーぽくプルプルなものもありますが、これはしっかりフルーツ感が残っています。美味しかったです。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする