ソレダメ、足裏の悩み解決!硬くなる原因は水虫とフローリング⁉

2018年8月22日放送。

足裏のスペシャリストが、足の悩みを解決!

足裏が硬くなる意外な2つの原因とは!?

かゆいだけが水虫じゃない? 日本人の4人に1人は水虫⁉

スポンサーリンク
レクタングル大




足裏が硬くなる原因

その1 水虫

暑くて、足が高温多湿になると、水虫の菌が繁殖します。

皮膚についただけではなく、角層の中に入り込むことで感染します。

侵入を防ごうと抵抗することが、足裏の皮膚を硬くする原因。

皮膚の表面についた水虫の菌が侵入するまでの時間は、24時間

24時間以内の対処すれば、感染しません。

しっかり予防することが大切。

水で洗い流すだけで、落とせます。

プール・銭湯に行ったら、足を水洗いしましょう。

ゴシゴシ洗いはダメ! 角質層が傷ついて、傷口から菌が入って逆効果。

その2 フローリング

フローリングを裸足で歩くと、足裏の皮膚を硬くします。

床との摩擦が大きくて、足裏が硬くなります。

フローリングの摩擦から足を守ろうとしているのです。

摩擦力は、畳やカーペットの2倍!

スリッパを履きましょう。

足の悩みの対処法

外反母趾

左右で足の長さが違う場合、

足が短い方の靴に、厚さ5ミリ程度の中敷きを入れて調整しましょう。

また、日中無駄な筋肉を使っていると、足がつりやすくなります。

どこを押しても足が痛い

足の骨格がずれた状態が偏平足。

偏平足だと足の筋肉が薄くなり、神経を守り切れなくなって、痛みがでます。

足のインソールで、土踏まずを立体にしてあげましょう。

まとめ

・水虫予防は、足を洗うこと

・フローリングは裸足でなく、スリッパを履くこと。

足が硬くなるの原因が、フローリングなんて意外でした。

夏は靴下を履かないので、家の中は裸足ですごします。

スリッパも暑いので履いていませんでしたが、これから履くようにします。

 桑原靖先生の本

足のクリニック表参道院長。


放っておくと怖い「足の痛みと不調」を治す本


外反母趾もラクになる!「足アーチ」のつくり方 / 桑原靖 【本】



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする