名医のTHE太鼓判、シナモンで肌改善!隠れじみも減る⁉【肌のデッドライン宣告】

2019年5月20日。

病気を発症するかもしれないデッドラインSP

気になる肌トラブル。

丸山桂里奈さんは、隠れじみが276個も見つかりました。

遼河はるひさんは、173個。

隠れじみとは、これから現れるであろうシミ。気になりますよね?

スポンサーリンク
レクタングル大

簡単皮膚がんチェック

皮膚がんの原因の8割は紫外線。

チェックポイントは3つ。一般のシミは褐色で、左右対称です。

  • 境界が不明瞭、左右非対称、色調が不均一で、徐々に大きくなってくるシミは要注意。
  • シミが赤くなってくる。
  • つまむとコリコリと硬い。盛り上がったもの。

肌の問題

光老化

肌は紫外線を浴びると老化します。

シミだけでなく、たるみや皴にも影響します。

隠れしみ

隠れじみは、これから現れるだろうシミの予備軍。

紫外線と加齢で、肌の再生ができなくなること。

肝斑

女性特有のしみ肝斑(かんぱん)は、頬骨の辺りに出るくすみのような色むら。

頬、鼻の下、額にできて、境界線がぼんやりしています。

ホルモンバランスも影響して出てきます。

マッサージする時は、肝斑が出やすい頬骨は避けた方がいいそうです。

肌に悪い行動

日焼け止めを塗らない

肌の病気の原因は8割は紫外線なので、日焼け止めでケアしましょう。

皮膚の角質を落とし過ぎる

紫外線をダイレクトに受けます。洗顔を多くしたり、ゴシゴシ拭いたりはダメ。

水分が蒸発し、乾燥しやすい肌になってしまいます。

シナモンで肌改善生活

シナモン

スパイスの王様・シナモンがいい!

1日小さじ半分(0.6g目安)をとるだけで、シミ・しわの改善に期待できます。

シミやしわの原因の一つは、毛細血管の欠如。

血管が細くなったりなくなったりすると、メラニン色素が刺激され、しみ・しわになります。

シナモンで毛細血管を蘇らせましょう。

1日に多量のシナモンを長期間撮り続けると、肝機能に影響を及ぼす可能性があります。注意してください。

改善生活

・さつまいも+はちみつ+シナモン

さつまいもは食物繊維、蜂蜜には腸内環境を整える作用があります。

キムチ鍋+シナモン

キムととシナモンの味がよく合うそうです。

・フルーツは夜食べる

柑橘系には紫外線の吸収を助長するソラレンが含まれるので、朝昼に食べると、シミシワになりやすいそうです。

シナモンを毎日食べた方は、隠れじみの数が減りました!


<送料無料・有機JAS オーガニック>大容量500g!香り最高級セイロンシナモンパウダー 100% お徳用(粉末 桂皮)スリランカ産・無農薬・無化学肥料


マスコット セイロンシナモンパウダー 25g

よかったらこちらもどうぞ。

2019年5月20日。 病気を発症するかもしれないデッドラインSP 血管に問題ありの芸能人が二人。 花田虎上さん ...
2019年5月20日。 30代、40代にも肺疾患が増加中。 高齢者だけの問題ではありません。 特に筋力が弱い若い女...
2019年5月20日。 便利なコンビニ。 コンビニの食事では栄養が偏るってイメージ、ありますか? 実は買い方や工夫...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告