名医のTHE太鼓判 ラム肉餃子の作り方!中性脂肪激減・ダイエットにも!

2019年4月29日。

中性脂肪を激減させるラム肉餃子が紹介されました。

医師がうなった「令和」食の新常識。

驚くほど健康効果が上がる家庭料理ランキング、第3位がラム肉餃子です。

ラム肉餃子とタレの作り方をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

ラム肉餃子の効果は?

実は餃子は、5大栄養素のバランスが整った料理。

一般的な餃子 1個20g 約40㎉ それほどカロリーも高くありません。

肉をラム肉に変えたラム肉餃子がオススメ。

ラム肉の不飽和脂肪酸は、中性脂肪を減らす働きがあります。

またニラのアリシンは、中性脂肪を減らす効果があり、血液サラサラ効果も期待できます。

2週間毎日、1日5個以上のラム肉餃子を食べた方は、中性脂肪が激減していました。

ラム肉餃子レシピ

材料

ラム肉 150g

白菜 180g

ニラ 30g

すりおろしにんにく 小さじ1

しょうが 小さじ1

酒 小さじ1

オイスターソース 小さじ1

砂糖 小さじ1

ごま油 小さじ1

餡の作り方

1、ラム肉を20分冷凍庫に入れ、包丁で叩いてミンチにする。

2、白菜とニラをみじん切りにし、ラム肉と混ぜる。

3、すりおろしにんにく、しょうが、酒、オイスターソース、砂糖、ごま油で味付け。

4、粘り気がでるまで混ぜる。

ラム肉の挽肉はなかなか手に入らないので、自分で作ります。

冷凍庫に少し入れることで脂が固まって、ミンチにしやすくなります。

皮の包み方

1、餃子の皮に、餡を平らに三角形に乗せる。

2、三角形に合わせ中心に折りこむ。

3、三辺のの中心を結ぶ。

簡単に包めて皮が破れません。

焼き方

1、お湯に粉チーズを溶かして羽根を作る。

2、ライパンに餃子を並べ、羽根を入れて、蓋をして蒸し焼き。

粉チーズにはラクトトリペプチドが含まれ、動脈硬化の予防につながります。

ヨーグルト味噌ダレレシピ

材料

ヨーグルト 大さじ2

味噌 大さじ1

ごま油 小さじ2

ラー油 お好みで少々

作り方

材料4つを混ぜるだけ。

味噌にはサポニン、ヨーグルトには乳酸菌が含まれ、中性脂肪を下げる効果が期待できます。

1~10位までのランキングはこちらです。

2019年4月29日。 医師がうなった「令和」食の新常識。 驚くほど健康効果が上がる家庭料理ベスト10! 普通の家...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告