名医のTHE太鼓判、きくらげで骨粗しょう症予防!きくらげ茶&コロッケ

2018年12月17日放送。

「腰・ひざ・股関節の痛みを劇的に改善しようSP」

骨粗しょう症予防に効果的な食材が紹介されました。

それはきくらげ

産地では、長寿の妙薬と言われ、僧侶や寺の住職が食べていたそうです。

きくらげの栄養と、きくらげ茶漬けなどのレシピをお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

キクラゲ

ビタミンDが豊富

骨の健康には、カルシウムと並んでビタミンDが必要。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を助けます。

きくらげはビタミンDの量が、食品でもトップクラス。まいたけの約6倍。

食物繊維も多く低カロリーで、美容と健康にぴったり!

きくらげの適量は、1日約6g、乾燥きくらげ6枚分です。

栽培法

きくらげは菌床に3か月水分を与えると、きくらげの芽がでて、3週間ほどで成長。

収穫後、6時間天日干し。

日光を浴びるほど、ビタミンDが増えます。

おすすめの食べ方

きくらげ茶

産地では、炒ったきくらげをお湯に入れた「きくらげ茶」を飲みます。

香ばしくて、出汁が出て美味しい。味は塩を少し。

飲んだ後は、きくらげも食べます。

きくらげコロッケ

産地では、「きくらげコロッケ」を食べていました。

じゃがいもときくらげが、意外と合います。

ビタミンDは脂溶性。油と一緒にとると効果絶大。

きくらげ入りカフェオレ

カフェオレに、炒ったきくらげを入れます。

牛乳のカルシムと脂質があるので、ビタミンDを効率よく吸収できます。

きくらげ茶漬け

1、乾燥きくらげをみじん切りにして、約2分炒る。

2、1を急須に入れ、塩を一つまみ入れる。

3、お湯を注いで、きくらげ茶を作る。

4、桜海老を醤油で炒める。

5、ご飯に桜海老、ねぎ、天かすを乗せ、きくらげ茶をかける。

天かすの脂分がビタミンDの吸収を助け、桜海老でカルシウムもとれます。

きくらげ&きくらげパウダーの通販


【送料無料】ぷりぷり!コリコリ!タマチャンの無農薬乾燥キクラゲ南九州タマチャン農園のハウス内で霧島の天然水を地下150mから汲み上げ散水してつくった、コリコリ美味しいきくらげ【国産食材】【木耳】【野菜九州】


国産キクラゲ 【九州産乾燥きくらげ100g】

最近は、粉末のきくらげパウダーもあります。

番組では、みたらし団子にかけて食べていました。


【国産100%】愛知県産 きくらげ粉末 70g送料無料 キクラゲ 木耳 パウダー 健康食品 サプリメント セット ギフト プレゼント お歳暮 お年賀 2018 内祝い お返し お祝い 通販

食べてみました

きくらげ茶、初めて聞きました。

そんなきくらげの食べ方・飲み方があるのですね。

試しに作ってみました。

乾燥きくらげをみじん切りにして、約2分炒ります。

黒いので、焦げてもわからなさそうだなあ。

少ないですが、これで乾燥きくらげ6枚分です。

炒ったきくらげを急須に入れて、塩も一つまみ。

お湯を注いだら、きくらげ茶の出来上がり。

お茶というほど、色も味もしません。香ばしいお水な感じ。

飲みにくいとか、マズイとかはありませんが、美味しいものでもないかなあ…。

きくらげ茶で、お茶漬けも食べてみました。

桜海老を醤油で炒めます。

天かす、桜海老をご飯の乗せて、きくらげ茶をかけて出来上がり。

キクラゲと桜海老が入るので、噛み応えのあるお茶漬けです。

ネギなしで作りましたが、これは美味しかったですよ。

よかったらこちらもどうぞ。

名医のTHE太鼓判 AKAー博田法で腰痛改善!腰痛撃退体操も紹介

名医のTHE太鼓判、四股トレーニングで股関節痛改善!



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告