名医のTHE太鼓判、お尻を鍛えて腰痛改善!カエル泳ぎ運動のやり方

2019年2月25日。

今から鍛えればすぐに復活する、お尻の筋肉。

お尻は20代はきれいな半円型、30代は筋肉が減少し脂肪が増えてたれ、4~50代はウエストに脂肪がついて四角い形、60歳は外側の筋肉が減ります。

みなさんは、お尻、垂れていませんか?

たれ尻をなおすと、腰痛の改善と予防に効果が!

また、お尻に凝り改善で、冷え性&睡眠も改善されます。

スポンサーリンク
レクタングル大

たれ尻改善

お尻の筋肉が弱まると、姿勢が安定しないので、腰痛などの原因になります。

中山エミリさんと、久保田磨希さんが、お尻改善に取り込みました。

3Dでボディラインを調べたところ、中山さんはお尻年齢は実年齢+8歳。贅肉が多く、筋力が少ないたれ尻でした。

久保田さんは、側面の筋肉が削げ落ち、全体が垂れる四角いお尻。お尻年齢は実年齢+14歳。

二人ともお尻改善の運動に一週間取り組みました。

中山さんは、たれ尻が2.2㎝改善、お尻年齢が4歳若返りました。

久保田さんは、たれ尻が0.9㎝改善、お尻年齢が3歳若返りました。

腰痛も楽になったそうですよ。

お尻トレーニング

お尻専門トレーナー・松尾タカシさんに聞きました。

中山さんと久保田さんのやった運動のやり方です。

カエル泳ぎ運動

1、うつぶせになって、両足を開き、足の裏を合わせる。

2、お尻を締め、ひざを1㎝上げる

3、そのまま15秒キープ。

4、ゆっくりとおろす。

1日3回行うこと。1㎝だけ上げる姿勢の時に、お尻に負荷がかかります。

ダチョウ歩き運動

中腰の姿勢を保ち、前後に歩く。

なるべきお尻の高さを変えないこと。お尻に負荷がかかります。

カニ歩き運動

しっかりと胸を張り、お尻を出して、横歩きをする。

いつも使っていないお尻の筋肉を鍛えます。

お尻と冷え性の関係

お尻と冷え性と睡眠

お尻が凝ると冷え性に? 睡眠にも関係がある?

お尻の梨状筋が凝ると坐骨神経を圧迫、足の血管をしめるので、冷えの原因に…。

梨状筋はお尻の中で、最も凝りやすい筋肉です。

人間は眠る時、足裏などから体温を下げ、体温は約0.5度下がります。

これが脳の眠りスイッチになります。

足が冷えると体温が下がらず、眠りスイッチが入りにくいです。

お尻の凝りチェック

弥勒菩薩のポーズで、お尻が凝っているかわかります。

椅子に座って行います。

1、膝の上に、逆の足のくるぶしを乗せる。

2、肘で膝を押し下げる。

凝っている場合…ひざが水平以下に下がらない。

凝っていない場合…膝が水平以下になる。

お尻の凝り解消法

仰向けに寝て行います。

1、お尻の下にソフトボールを置く。梨状筋が真上に来る位置。

2、左右約1分ずつ、体重をかけほぐす。

かたまった筋繊維を引き離して、凝りをほぐします。

かとうれいこさん(50歳)が行いましたが、かなり痛いみたいです。

でも1週間続けて、冷え性が改善。深い眠りに入れるようになりました。

お尻ブーム!

今、お尻がブームと紹介されていましたね。

お尻に関する本は、たくさん出版されています。

松尾タカシさんの本もあります。


足腰を強くして いつまでも健康! カンタン おしり体操 [ 松尾 タカシ ]


「おしりが上がる」と全身が上がる! (王様文庫)


お尻をもむだけで痛みの9割は消える つらい痛みの元凶は「筋膜」にあった! [ 宇田川賢一 ]


おしりビューティ 2週間で美尻に!美ボディ女医が教える、おしり改造エクササイズ

よかったらこちらもどうぞ。

名医のTHE太鼓判、病院食で健康に!減塩担担麺・カレー&免疫アップ大麦

名医のTHE太鼓判、下半身の関節ケア、股関節にはお尻エクボ体操と指圧



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告