名医のTHE太鼓判 お茶しゃぶしゃぶで脂肪のサビを落とす!緑茶利用術も

2019年4月29日「名医のTHE太鼓判」

医師がうなった「令和」食の新常識。

驚くほど健康効果が上がる家庭料理ベスト10!

10位は、緑茶を使ったお茶しゃぶしゃぶでした。

テレビで紹介された、気になる食べ方をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

お茶しゃぶしゃぶ

緑茶のビタミンE

緑茶に含まれるビタミンEは、若返りビタミンと言われます。

抗酸化作用が、酸化した脂肪を落とします。

脂肪のサビを溶かすように直してくれます。

緑茶をよく飲む静岡県掛川市は、男女とも、ガン標準死亡率が低いとのこと。

茶のビタミンEは食品の中でもトップクラスです。

お茶でしゃぶしゃぶの食べ方

緑茶の産地のしゃぶしゃぶの食べ方を教えてもらいました。

水菜・えのき・たけのこ・豚ロース薄切り肉と、具材は普通のしゃぶしゃぶ。

鍋に水ではなく、緑茶を入れます。

鍋の半分まで緑茶を注ぎ、2分沸かしてから、具材をしゃぶしゃぶします。

普通のしゃぶしゃぶのように、ポン酢やゴマダレでいただきます。

緑茶に肉の脂が落ちるので、さっぱりいただけます。

味はお茶の苦みが少しするようですが、隠し味になって豚の旨味を引き出します。

お茶+豚肉

豚肉のタンパク質が、ビタミンの吸収率をアップ。

豚肉を緑茶でしゃぶしゃぶすることで、効率的にビタミンEがとれます。

ビタミンEは熱に強いので、加熱しても壊れません。

産地のお茶活用術

茶殻に醤油、鰹節を入れてかき混ぜます。茶殻おひたしの出来上がり。

茶殻を直接食べるのが効果的。

茶葉にはビタミン・食物繊維など豊富な栄養素がありますが、こした際にお茶に残る栄養素は約30%。

茶殻の栄養素が約7割。

お茶を飲むだけでは得られない栄養を、食べることで摂ることができます。

味は粘りがないモロヘイヤのようと言われていました。

健康家庭料理のランキングはこちらです。

2019年4月29日。 医師がうなった「令和」食の新常識。 驚くほど健康効果が上がる家庭料理ベスト10! 普通の家...

緑茶の健康パワーについてはこちらをどうぞ。

2018年10月23日放送。 間違えると台無し⁉ 医学的に正しいお茶のとり方! 健康長寿になるための、医学的に理にかなったスゴい...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告