名医のTHE太鼓判 トマトカレーで頭が良くなる⁉作り方は超簡単

2019年4月29日「名医のTHE太鼓判」

頭がよくなるトマトカレーが紹介されました。

医師がうなった「令和」食の新常識。

「驚くほど健康効果が上がる家庭料理ベスト10」の7位です。

スポンサーリンク
レクタングル大

トマトカレー

カレーの隠し味にトマト!

脳を活性化させるために、血液量が増加する必要があります。

トマトのリコピンには、血管拡張の働きがあります。

前頭葉の働きが活発になれば、注意力・記憶力・判断力が高まります。

しかし生ではリコピンは取り込みにくいもの。

熱を加えてトマトの細胞壁が壊れると、リコピンの吸収率が良くなります。

カルダモン

スパイスの中でも、カルダモンが脳を活性化させます。

カルダモンはスパイスの女王とも言われる、カレーの香辛料の一つ。

カルダモンも、脳の酸素量を増加させます。

トマトカレーの作り方

水の量の半分を、トマトジュースに変えるだけ。

長時間煮込まなくても簡単に作れます。

食べて検証

脳の血液量の変化を計測する光トポグラフィーで、前頭葉の働きを調べました。

トマトカレーを食べた後、ご飯だけを食べた後で、検証しました。

トマトカレーを食べた後の方が、脳の大部分が活性化していることがわかりました。

トマトとカルダモンのWパワーで、脳にいいのですね。

ランキングはこちらへ。

2019年4月29日。 医師がうなった「令和」食の新常識。 驚くほど健康効果が上がる家庭料理ベスト10! 普通の家...

トマトについてはこちらもどうぞ。

2018年8月21日放送。 猛暑のアフターケア3時間スペシャル! 血管を強化!「トマト」驚きの健康パワーを解明 トマトは、...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告