名医のTHE太鼓判、ゴボウチョコレートに腸ストレッチ、腸内フローラが大事!

2018年5月28日放送。

腸寿フローラを手に入れろSP

「腸が寿命を決める」と言われるほど、健康に重要な腸。

とりわけ大事なのが腸内フローラです。

スポンサーリンク
レクタングル大




腸寿フローラ

長生きできる腸=腸寿フローラ

フローラはお花畑。腸内には数百種類、100兆個以上の細菌がいます。

お花畑のイメージで、腸内の細菌を「腸内フローラ」と言います。

最近は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌がいます。

日和見菌は、デブ菌(フィルミクテス門)とヤセ菌がいます。

腸内環境が悪くなると、デブ菌が増えると考えれれています。

デブ菌が多いと太りやすくなります。

下がり腸で便秘

小倉優子さんは、20年間便秘。

薬も処方されていますが、週2回しか排便がありません。

お昼はナッツやレーズンをつまみだけ。

平均睡眠時間は5時間。子どもが小さいのでおむつ替えで起きることも。

小食で痩せた女性に多いのが、下がり腸。

筋肉と一緒に腸が下がると、便が出にくくなります。運動不足が原因です。

睡眠の質を高めることも重要。睡眠不足は自律神経が乱れます。

解消おやつ・ゴボウチョコレート

ゴボウにはイヌリンという水溶性食物繊維が豊富。オリゴ糖も豊富。

両方、腸内細菌のエサになり、デブ菌を減らし、ヤセ菌を増やします。

チョコレートは高カカオで。

高カカオのチョコレートを摂ると、短鎖脂肪酸を作る菌を増やします。

短鎖脂肪酸が増えても、腸内環境を整えることができます。

ゴボウチョコレートの作り方

1、皮を向いたゴボウを5㎝にカット。

2、縦に細切りにする。

3、砂糖水にゴボウを入れて10分間茹でる。

4、溶かしたチョコレートにつけて冷やす。

腸ストレッチ

1、椅子に腰かけ、約2秒かけて息を吐きながら足をあげる

2、息を約2秒吸いながら足を下げる

左右交互に、片足ずつ行います。1日1分間×5セット。

腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)を鍛えることで、便を押し出す力ををつけましょう。

山椒

腸の蠕動(ぜんどう)運動を促します。

いつもの食事にプラスして、便秘解消。

同じ日の内容です。よかったらこちらもどうぞ。

名医のTHE太鼓判、便秘解消!納豆+オリーブオイル&水溶性食物繊維

名医のTHE太鼓判、音無美紀子は腸寿美人、フラフープで便秘解消

名医の本

浅野まみこ先生

管理栄養士。健康運動指導士。


浅野まみこの本を楽天市場で探す
浅野まみこの本をAmazonで探す

大竹真一郎先生

消化器専門医。


大竹真一郎の本を楽天市場で探す
大竹真一郎の本をAmazonで探す

作ってみました

ゴボウチョコレートを作ってみました。

使ったのはカカオ70%のチョコレート。

ゴボウは5センチくらいにカットして、

さらに縦にカットします。

砂糖水で、10分間茹でます。

茹でたら、水気をとって冷まします。

溶かしたチョコレートを、ゴボウに付けます。

ゴボウの匂いと、チョコの匂いが混ざって、不思議な感じです。

チョコが固まるまで冷まします。

冷えたら、出来上がり。

失敗したなあと思ったのは、チョコを付けた後、お皿に乗せて冷やしたこと。

お皿にチョコが張り付いて、とるのが大変でした。クッキングペーパーなどに並べればよかったなあ。

肝心の味ですが、チョコとごぼうの味が、そのまんまします。

チョコとごぼうが一緒になると、別の味になる訳ではないです。口に入れるとまずチョコの味がして、噛むとゴボウの味が来ます。

マズくはないです。そういうものだと思って食べれば、美味しいです。

でも便秘解消で食べるなら、チョコと茹でたゴボウを別々で食べてもいいのかなあ。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする