ヒルナンデス富士急ハイランド徹底攻略法・高飛車は叫んで乗る!

2019年3月20日。

春休み特別企画。

富士急ハイランドの、絶叫アトラクションが特集されました。

人気6大アトラクションを、120%楽しむ攻略法をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

富士急ハイランド6大アトラクション

高飛車

2時間待ちは当たりまえの人気コースター。

最大の目玉は高さ約43mから、えぐりながら急降下。

・全長 1004m

・最高速度100㎞/h

・最大落下角度 121度

120%楽しむには?

大声を出せば、恐怖心がなくなり、景色やスピード感がより楽しめる。

声を出すと自然と呼吸が深くなり、適度な恐怖心が味わえます。

トンデミーナ

高い、早い、回転する、全部盛りアトラクション。

最もスリルがあるのは、19~22番の席

最高到達点 43m

最高速度 102Km/h

搭乗時間 1分20秒

ええじゃないか

靴を脱いで乗車します。

座席が前後し、縦横無尽に回転します。

回転数は世界一、14回転。

楽しむ方法は、絶対に目を閉じない。目を開いて乗る事。

全長 1153m

最高速度 126㎞/h

最高部 76m

絶凶・戦慄迷宮

歩いて進む最強お化け屋敷。セットは実在した廃病院で使っていたもの。

4人でまわれますが、先頭・中盤・後方で恐怖の感じ方違います。

先頭は何もわからない恐怖があり、風を受けたりするので怖いですが。

実は一番怖いのは一番後ろ。オバケは後ろから襲ってくることが多いため。

全長 900m

富士急ハイランド

富士の裾野にあるアミューズメントパーク。

世界一のアトラクションを多く備え、園内にはテーマパーク「トーマスランド」と「リサとガスパール タウン」も併設しています。

ド・ドドンパ, テンテコマイ, FUJIYAMA, 高飛車, ええじゃないか, 絶望要塞, 戦慄迷宮などのアトラクションが人気。

去年7月から入場料が無料になりました。

今までかかっていた大人1500円、小人900円がタダ! 嬉しいですね。

レストランで食事をしたり、お土産を買ったりするだけの使い方もあり。短時間だけ遊びたい方も、利用しやすくなりました。

ただし、アトラクション単券料金は、ほぼ値上げになっています。

フリーパス料金はそのままなので、1日中いて、たくさん乗りたいならフリーパスがオススメです。

フリーパス 大人5700円、中人5200円、小人4300円

山梨県富士吉田市新西原5-6-1

新宿から中央自動車道で約1時間40分

公式サイト 富士急ハイランド


【ふるさと納税】富士急ハイランドフリーパス ペアチケット



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告