10万円でできるかな爆売れネーム【カニカマ・ハサミ・包丁・ポップコーン】

ポップコーン

2021年10月11日

10万円でできるかな 

名前を変えたら大ヒット!爆売れネーム答えられるかな?

名前を変えて売上爆増した商品を当てるクイズ。

今田美桜さん、Kis-My-Ft2玉森さん・藤ヶ谷さん・二階堂さん、カズレーザーさん、劇団ひとりさんが挑戦。

登場した、名前を変えたら爆売れした商品をまとめます。

スポンサーリンク
レクタングル大

10万でできるかな 爆売れネーム

カネテツ「ほぼカニ」

たった4文字の名前にして、大ヒット

累計販売数約4000万パック売上。

コンセプトは「世界一ズワイガニに近いカニカマ」

味、見た目、形にこだわったカニカマ。

ほぼホタテ、ほぼカニフライなどの商品も発売されています。

アーネスト「秘密を守りきります」

発想の転換で名前をつけたら売り上げ28倍!

56万本を売り上げたハサミ

改名前は「きざみ海苔ができます」1年で7千本売上。

ののじ「かぼーちょう」

名前を変えて、売上20倍!

固いものがザクザクよく切れる包丁。

極太グリップ。普通の包丁よりも重心が高いのが特徴。

かぼちゃも切れると言う特徴が伝わる、ポップで可愛い名前。

改名前は「ザク切り包丁」で、学校給食の調理用に販売。

あぜち食品「食べられる緩衝材」

高知の映画館で定番だったポップコーン。

改名前は「マックのポップコーン」

名前を変えて売上20倍。SNSで大バズリ!

緩衝材が食べられるとウケて大ヒットしました。

まとめ

名前を変えたら大ヒット。

こんな商品も改名しているって、ご存じでしたか?

  • チョコテック  →ポッキー
  • 豆ダッシュ   →チョロQ
  • ストロングチーズ→さけるチーズ

芸人さんでは、このコンビも改名しているんですって。

  • 銭と拳(かねとこぶし)→サンドイッチマン

よかったらこちらもどうぞ。

2021年8月30日 10万円でできるかな 新企画!名前を変えただけで爆売れ商品の名前当てQ 名前を変えて売上爆増した商品を当て...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする