初耳学【Amazon賢い活用法】ポイント活用&自動注文など達人が解説!

スマホとキーボード

2021年10月17日

日曜日の初耳学

初耳トレンディ Amazon賢い活用法

今回は、知れば役立つアマゾンの賢い最新活用法

ぼる塾田辺さんと3人の専門家が教えてくれました。

紹介されたアマゾンの機能・賢い使い方をまとめます。

スポンサーリンク
レクタングル大

日曜日の初耳学 Amazon賢い活用法

検索画面のカメラマーク

スマホのAmazonアプリ

カメラマーク機能は、写真をとってほしいものが見つかる便利機能。

  1. カメラマークをタップ
  2. 欲しい商品をカメラで撮影。
  3. 商品が表示。取り扱いがない場合、似た商品が表示される

Style Snap

スマホのAmazonアプリの機能

芸能人のSNSを見ていて、服などが欲しくなったとき。

写真をスクショして、スマホに保存

Style Snapにアップロードして、検索できます。

同じ商品、またはにた商品を検索できるので便利。

スマートマットライト

自動再注文機能の便利マット。

マットに日用品を上に置くだけ。

IoT重量計スマートマットが残量を自動計測し、少なくなったらAmazonで自動再注文。

残量チェック、買う手間、買い忘れが完全にゼロ。

お米・パックご飯、ティッシュ・トイレットペーパー、サプリ・プロテイン、コピー用紙など、約3000種類が利用可能。

  1. 専用サイトで初期設定
  2. 自動再注文したい商品を選ぶ
  3. 残りの重量が何%で再注文するか自由に設定
  4. 登録完了後に日用品をマットにのせる
  5. 自動再注文の確定メールが届く(問題なければ何もしなくてもOK)

Amazonポイントを賢く貯める方法

AmazonPayでふるさと納税がお得に。

AmazonPayは、Amazon.co.jpアカウントに登録された配送先情報とクレジットカード情報を使って、Amazon以外の通販サイトなどでも商品の支払いができます。

  1. ふるなびで、AmazonPayで寄付
  2. Amazonポイントを獲得
  3. ポイントを使ってAmazonで買い物する

Amazon Discover Rooms

2年前に実装したAmazonARビューは、実寸サイズの家具を3D画像で試しおきが可能。

新機能AmazonDiscoverRoomsは、イメージの部屋写真から家具を探すことが可能。

  1. Amazonの検索窓で、ディスカバールームと入力
  2. 一番上に表示される部屋をタップ
  3. タイプの部屋の写真から好みを見つける
  4. 気に入った写真をタップ
  5. 家具にタグのアイコンが表示される
  6. タップすると、デザインが似た商品を表示。予算に合わせて選べる

中古品を買う時のキーワード

Amazonアウトレット 安くて品質の良い中古品を探すには

Amazon 整備済み品で検索

認定販売事事業者により、新品同様に整備された高品質の中古品が表示。

販売業者による180日間の保証付き。

値引きされることが少ないapple製品は、特にオススメ。

まとめ

日曜日の初耳学

誰もがうっすら知っているけど深くまでは知らない話題のトレンドを、林先生とともに掘り下げていく「初耳トレンディ」

教えてくれたのは、

  • 年間2000点以上購入 菊地崇仁さん
  • ポイ活マスター      ヒロセマリさん
  • YouTuber               セゴリータ三世さん

Amazonが開発した自動再注文機能は、洗濯機にも採用されているものがあります。

日立ドラム式洗濯乾燥機では、液体洗剤・柔軟剤の適量を自動投入。

洗剤・柔軟剤が減ると、Amazonで自動で再注文されます。

いろいろありますね。

Amazon賢い活用法 参考にしてください。

教えてくれた菊地崇仁さんの本はこちらです。

よかったらこちらもどうぞ。

2021年8月29日 日曜日の初耳学 初耳トレンディ「スマートウォッチ」 ぼる塾・田辺さんら、女性芸能人もドはまり...
2021年2月3日 ソレダメ Amazon(アマゾン)新常識 日常雑貨から、高額商品までなんでも買えるamazon ...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする