初耳学【異業種アパレル】ディーベック&水道会社のスーツWWS

洋服セレクトショップ

2022年1月16日

日曜日の初耳学 初耳トレンディ「異業種アパレル」

2022年、ファッション業界が大注目するキーワードに注目。

異業種アパレル=アパレルとは無縁の企業が、本業の技術で作った高機能な服のこと。

アパレル事情に詳しいファッションバイヤーのMBさんと、人気スタイリストの小山田早織さんが解説してくれました。

紹介された異業種アパレルをまとめます。

スポンサーリンク
レクタングル大

日曜日の初耳学「異業種アパレル」

アイリスオーヤマ

家電作りのノウハウを応用。

シート型のヒーターを内蔵した洋服を展開。

撥水リバーシブルヒートブルゾン

ワコール サクセスウォーク

ワコールがパンプスを開発。

疲れにくいパンプス。100万足を売り上げるほどヒット。

ワコール人間科学研究所では、1964年から4歳~69歳の女性の体形を計測。延べ4万5千人以上のデータを収集。

データを緻密に分析、パンプスに下着作りのノウハウを応用。

かかとの真下にヒールがあり、体重が分散され、長時間はいても疲れにくい構造。

オアシス WWS(ワークウェアスーツ)

水道メンテナンス会社「オアシスソリューション」がアパレル企業に参入。

20億円売れた大ヒット作業着。ボーダレスウェアブランド「WWS」

開発した素材“ultimex/アルティメックス”は、速乾・撥水・ストレッチ・シワになりにくい・丸洗い可能といった高機能。

そして機能を備えつつ、やわらかで滑らかな着心地を実現。

開発者は東大卒の女性・中村有沙さん。

3Kのイメージのある業界のため若手の採用に苦戦。出勤時でもスーツのように着れる作業着を作って、求人数アップ。

ダイワ D-VEC(ディーベック)

異業種アパレルの中で最も人気。

釣り具メーカー大手ダイワ(DAIWA)から生まれたアパレルブランド。

雨・風・光の自然環境の中でも快適に着用できる機能性に、ファッション性を融合。

ロゴデザインは佐藤可士和氏。デザイナーはYOHJI YAMAMOTO出身。

D-VECとDAIWAのコンセプトショップ「D-VEC TOKYO EXCLUSIVE」も、表参道ヒルズにオープンしています。

初耳学では、撥水ニット、軽量折り畳み傘が紹介されました。

折り畳み傘には釣り竿のカーボン加工技術、ニットには防水ジャケットの撥水技術を応用しています。

まとめ

日曜日の初耳学 初耳トレンディ

ファッション業界大注目

異業種アパレル」についてお伝えしました。

教えてくれた、ファッションバイヤーのMBさん。

ファッション関連書籍も販売。売上は累計200万部突破。

小山田早織さんは、ファッション誌・TVなどで活躍する第一線のスタイリスト。

最近服を断捨離してこんな本を出しています。

家具メーカーニトリもアパレルに参入。婦人服専門店「N+」を展開。

よかったらこちらもどうぞ。

2021年10月26日 ヒルナンデス ニトリ本音ショッピング 都内最大級のニトリで博子・和歌子・あさこが本音ショッピング...

作業着のワークマンは、ワークマン女子に。

日曜日の初耳学はこちらの記事もオススメです。

2021年7月18日 日曜日の初耳学  初耳トレンディ 高機能夏ファッション ユニクロ、GU、ワークマンの最新高機能ファッション...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする