林修の今でしょ講座コンビニヒット商品を医学で斬ってみた!ファミリーマート&ローソン

ドレッシングがかかったサラダ

2021年1月26日

林修の今でしょ!講座 

2021年、「コンビニ」ヒット商品を医学で斬ってみたSP

コロナ禍の今だからこそ、健康パワーを得るために買って食べたいコンビニ商品。

ローソンファミリーマートの5つの人気商品が、医学的な視点で紹介されました。

  • 大麦・スーパー大麦入りおむすび
  • 糖質80%カットのパン
  • オールインサラダ
  • サラダチキン
  • スムージー

林修の今でしょ講座 コンビニヒット商品

もち麦・スーパー大麦入りおむすび

食物繊維で免疫力アップ

スーパー大麦入りおむすびは、ファミリーマートで2018年発売

1年間で5000万個販売。梅ゆかりが本日リニューアル発売。

もち麦入りおにぎりは、2012年ナチュラルローソンから発売。

現在は2種類を販売。

  • もち麦入り 枝豆とベーコンチーズ
  • もち麦入り ポーク卵おにぎり(明太マヨ)

ブラウン系炭水化物には、白米に少ない食物繊維が豊富。

  • 大麦の食物繊維は、精白米の約20倍
  • スーパー大麦の食物繊維は、精白米の約40倍

もち麦は大麦の一種(もち性) 食感がモチモチすることからもち麦。

スーパー大麦は、オーストラリア政府機関が10年かけて作った大麦。

食物繊維が腸を掃除してくれるので、免疫力アップ。

もち麦やスーパー大麦入りおにぎり2個で、レタス1個分の食物繊維が含まれます。

一緒にとるとよいコンビニ商品は、ヨーグルトキムチなど。

含まれる乳酸菌が腸内環境を改善。食物繊維が乳酸菌の餌になり、相乗効果が期待できます。

大麦βーグルカンで肥満対策

βーグルカンは、腸に貯まった便を柔らかくする動きが。

ニキビなど肌荒れの原因になる便秘を改善。

また糖質をとらなすぎると、体のたんぱく質をエネルギーに使うため、筋肉が落ちるので、お米などで食べたほうが良い。

一緒に食べると良いのは、なめこの味噌汁。

なめこはβ―グルカンが豊富なので、W効果で肥満対策が期待できます。

食べても太りにくいパン ブランパン

ローソンのブランパンは、糖質80%カット。

ロールパン、食パン、ドーナツなど、シリーズ累計3億個売り上げ。

  • 普通のロールパンの糖質は、100g中46.6g
  • ブランパンはの糖質は、100g中7.87g

糖質が少ないのは、小麦のブラン(=外皮)を使用しているため。

糖質はほぼなく、栄養があるものの、まずいのであまり使われません。

オレンジの白い繊維を粉にして混ぜることで、糖質を押さえてもしっとりフワフワに。

おすすめの食べ合わせはチーズ

たんぱく質を補うため、サラダチキンなどでもよいが、発酵しているチーズがベスト。

糖質が気になる方は、朝昼晩なら、夜にブランパンを食べるのがおすすめ。

ブランには鉄分やセレンも含まれます。

鉄分は体内のコラーゲンの生成にも必要。

この投稿をInstagramで見る

ローソン Lawson Japan(@akiko_lawson)がシェアした投稿

オールインサラダ

家庭では簡単に作れないサラダが販売。

1商品で様々な栄養が摂れるオールインサラダが人気。

ファミリーマート

  • ビビンバ風サラダランチ 498円
  • ローストチキンのパスタサラダ 298円
  • オクラたっぷり!ネバネバサラダ 248円

ローソン

  • 1/2日分の緑黄色野菜のサラダ 330円
  • 醤油ラーメン風こんにゃく麺サラダ

野菜のビタミンCの働きをよくするには、ドレッシングをかけるほうが効果的

ドレッシングの油のビタミンEと、ビタミンCがお互い助けあい、抗酸化作用が継続するため。

ほうれん草、ブロッコリーなどにビタミンCが豊富。

目的別おすすめサラダベスト1

免疫力アップ

ローソン「カップデリカ オクラとなめこのネバネバサラダ」

ファミリーマート「オクラたっぷり!ネバネバサラダ」

水溶性食物繊維が豊富で、腸内環境を整える

ネバネバにはムコ多糖類が豊富。粘膜の強化に期待できる

筋力アップ

ローソン「玉子と蒸し鶏のサラダ」

肉+卵が筋力アップの最強。

肌トラブル改善

ローソン「1/2日分の緑黄色野菜のサラダ」

ビタミンAが豊富。肌の新陳代謝を促進。

この投稿をInstagramで見る

スミス(@sumisu52)がシェアした投稿

サラダチキン

2013年頃からコンビニで発売。

筋力アップに必要なたんぱく質が豊富で、低カロリーで大人気に。

今では、食べやすいスティックタイプも販売。

1本でたんぱく質量は約10g。

(1日の推定平均必要量は、成人女性40g、成人男性50g)

足りないたんぱく質は、別のものでとりましょう。

コンビニ商品で高たんぱくなのものは、茹で卵、かにかまぼこ、カマンベールチーズ、するめなど。

この投稿をInstagramで見る

ローソン Lawson Japan(@akiko_lawson)がシェアした投稿

スムージー

2015年、グリーンスムージーをローソンで発売。

2019年、ファミリーマートでも販売開始。

ローソンで子育て中の主婦が開発。

飲みやすさ、スッキリ感、手作り感にこだわり、毎日飲んでも飽きない味を目指しました。

スムージーは野菜の細胞が細かくなって、中の栄養が抽出できるメリットが。

ローソンのグリーンスムージーには、ケールが1番多く入っています。

ケールには、目の疲れに良い成分・ルテインが含まれます。

一緒に食べるなら、ツナサンド

ルテインは脂と一緒にとると吸収力アップ。ツナのEPA/DHAは血流改善効果が期待でき、目の健康にも良いため。

朝ごはん代わりにスムージーはおすすめ。

ただし朝いきなり飲むのは胃腸に負担がかかるので、水分補給してから飲むこと。

たんぱく質が不足するので、ヨーグルトをプラスするのもおすすめ。

美容を気にする人は、リコピン豊富なトマトジュースをプラス。

この投稿をInstagramで見る

ローソン Lawson Japan(@akiko_lawson)がシェアした投稿

まとめ

医学でコンビニのヒット商品を斬ってみた!

ローソンファミリーマートの人気商品が紹介されました。

ブランパンは罪悪感なく食べられそうですね。

初めて買ってみました。

ブランパン

スーパーでパスコの低糖質ブランパンも買ったので、比べてみたいと思います。

ブランパン2つ

大きさは、パスコの方が大きいです。色は似ていますね。

ブランパン比較

パスコの方が生地が詰まっている感じ。ローソンの方が生地に空気が入っている感じです。

ブランパン断面

どちらもフランの風味を感じます。

パスコの方がより普通のロールパンに近く、食べやすいでしょうか。

糖質はローソンの方が少ないので、低糖質を意識するなら、ローソンの方がおすすめですね。

ローソンのブランパンも十分美味しいので、続けやすいと思います。

前回は「納豆」でした。

2021年1月12日 林修の今でしょ講座「納豆」 大ヒット商品を医学と科学で斬ってみたSP 納豆は今、過去最高の2...

よかったらこちらもどうぞ。

2021年1月1日 ジョブチューン ローソンVS超一流料理人 イチ押し7品を、7人の一流料理人が食べて、合格・不合格を判...
2020年12月8日 教えてもらう前と後 ファミマLOVER100人の声 ファミマで試したくなるお得な6つの喜び ...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大