ヒルナンデスセルフほぐしを石井亜美が伝授!簡単脚&顔ほぐしのやり方

女性の足

2020年5月5日

モデル石井亜美さんが、脚のセルフほぐしを教えてくれました。

石井さんは部分痩せで、3か月で7キロのダイエットに成功。

ふくらはぎをほぐすと、血流がよくなり、むくみ改善に効果的と言います。

自宅でできる脚ほぐしは、500㎖のペットボトルに約40度のお湯を入れて使います。

顔ほぐしは輪ゴムを使います。

スポンサーリンク
レクタングル大

石井亜美さんのセルフほぐしのやり方

脚ほぐし

ペットボトルの底を使ったやり方

ふくらはぎの内側を触ると骨がある。その骨の内側の部分をペットボトルの底を押しつける。

むくんでいる人ほど痛い。

約1分下から上にもみほぐし、全体の血流を良くすること。

ローラー代わりにつかうやり方

外側を触って筋を感じる部分に、ペットボトルを横に持って、ローラー代わりにほぐす。

ペットボトルの適度な固さが、肌を傷つけずほぐせる。

すねを1分間、ふくらはぎを3分間。

老廃物を上へ送ること。

蓋を使うやり方

ペットボトルの蓋を、ひざの裏に10秒押し当てて離す。

夜寝る前に5分行う。

継続することで脚痩せも期待できる。

顔ほぐし

輪ゴムを2重にして、耳の付け根につける。

耳を刺激するとリンパが流れ、顔のむくみを軽減。

朝起きて、むくみが気になった時やればOK。

まとめ

お家で自分でできるセルフほぐし。

どれも簡単なので、気楽にできそうですね。

顔がむくんだときは、鼻をほぐしリンパを流すと顔をすっきりするそうですよ。

メイク前にやってみるとよさそうです。

石井さんはYouTubeでストレッチなどを教えてくれています。

よかったらこちらもどうぞ。

2020年5月5日 美容師さんが、自宅でできるヘアカットとヘアカラーを教えてくれました。 ヘアカットを教えてたのは、南青...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする