ヒルナンデス キッチンスタイリストの台所整理!食器・保存容器の見極め術

2019年4月24日。

話題のサービス・キッチン道具整理のプロが紹介されました。

食器・保存容器・調理グッズなどであふれた台所を、キッチンスタイリストが大整理!

いらないものを迷わず見極める技・(秘)法則ってなんでしょうね?

ライフオーガナイザー 鈴木尚子さんが教えてくれました。

スポンサーリンク
レクタングル大

キッチン整理術

食器はマトリクスで見極めろ

好き・嫌い、使う・使わないで判断。

迷わ布という、大きな正方形の布の真ん中に縦線・横線を入れたものを用意。上から見ると「田」の字に見える感じですね。

この布の上に、家にある食器を分けていきます。

・使うし好きなもの。

・使うけど嫌いなもの。

・好きでも使わないもの。

・嫌いで使わないもの。

嫌いで使わないものは勿論処分。好きでも嫌いでも、使うものは残します。

    使う

嫌い      好き

   使わない

バランスが良くなる配色は?

テーブルコーディネートも教えてくれます。

・白い皿が多くても、1枚カラープレートを入れると華やかに。

・無地&ベーシックカラーで統一。

・緑紫茶のトライアド配色は、華やかでありながら美味しそうに見える。

トライアド=3色配色。正三角形の頂点の3色がバランス良い組み合わせです。

青・ピンク・黄色は、お皿では派手すぎなので注意。

保存容器は形を統一

こちらのお宅では、9割が四角容器だったので、丸型の保存容器は捨てることに。

同じ四角でそろえると冷蔵庫もスッキリします。

イチオシの容器は、ガラスで、耐熱で、レンジにかけられてそのまま食卓に出せるもの。

プラスチックは水滴が落ちにくいけれど、ガラスはすぐに水滴が落ちるのですぐにしまえて重宝。

また、重ねて冷蔵庫で保存できます。

フライパンはコンロの数より多くいらない

コンロの数以上にフライパンを乗せることはまずないので、捨てていいです。

こちらのお宅では、大小2つあった玉子焼き用の大きい方を処分。

似た大きさのフライパンの、浅いものを処分しました。

キッチンで1年以上使っていないものは、まず使わない。キッチンでは流行は、まわってこないとのこと。

グラス&カップ

グラスは1つしかないものは、処分すべし。

家族で揃えましょう。

鍋の見極め方

同じ大きさの鍋は、どちらか処分すべし。

大中小、大きさに合わせて1つずつ残しておく。

鍋はフライパンと違って作り置きもするので、コンロの数以上でもOK。

鈴木尚子さん

SMART STORAGE代表

SMART STORAGEは、台所を整理してくれる話題のサービスも行っています。

キッチンパック 5万円~

調理家電の置き場所や、家事動線を考えた配置・収納・整理の仕方を教えてくれます。

SMART STORAGE

鈴木さんの本

クローゼットの整理ならこちらをどうぞ。

ヒルナンデス 似合う服の選び方!クローゼットスタイリストが体型の悩み解決

キッチン収納ならこちらもどうぞ。

ヒルナンデス、キッチン収納はプラダンで!内山ミエ伝授シンデレラフィット



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告