世界一受けたい授業 一流レストランレシピ!ノーマ・イヌアのえのきステーキ

2019年3月2日。

超一流レストランの味を家庭で再現!

INUAヘッドシェフ・トーマス・フレベル先生の授業です。

INUA(イヌア)は、日本版ノーマ。

デンマークの超一流レストラン「ノーマ」の、味と精神を受け継ぐ店。

ノーマは、グルメ界のアカデミー賞「世界のベストレストラン50」で、1位を4度獲得した名店です。

・えのきステーキ

・カニの卵黄ソース

・里芋のアイスクリーム添え

・キャラメライズ昆布

スポンサーリンク
レクタングル大

えのきのステーキ

1、えのきの下の捨てる部分に、ハーブを巻いて糸で結び、油に一晩漬ける。

2、油を敷いたフライパンで、えのきを動かしながら焼く。

3、焦げないようにひっくり返しながら、両面焼く。

4、バターを加え、糸を切ってハーブをばらして一緒に焼く。

5、しょうゆ、みりん、日本酒のソースをかける。

6、軽く湯通ししたキャベツの上にえのきを乗せる。

7、一晩醤油につけた温泉卵の黄身を乗せる。

8、キャベツの葉で包み、二つにカット。

カニの卵黄ソース

1、小鍋にバターと味噌を混ぜて溶かして、みそバターソースを作る。

2、ボールに、一晩醤油につけた温泉卵の黄身2個と、生卵の黄身2個を混ぜて、卵黄ソースを作る。

3、カニを茹でる。沸騰したお湯に入れたら弱火でじっくり茹でる。

4、カニも身をすくい、器のよそう。

5、カニの身に、みそバターソースを少しかける。

6、卵黄ソースをカニの周りにかける。

7、乾燥させて砕いたハイビスカスの花を散らす

ハイビスカスの花は、ハイビスカスティーで代用可能。

里芋のアイスクリーム添え

1、海老芋の皮をむく。同じところを5回むく。繊維質な所を厚めにむくこと。

2、鍋に蜂蜜、焼酎をよく混ぜる。

3、水と海老芋、お好みの油(オリーブオイルなど)を入れる。

4、230度のオーブンで約1時間加熱。

5、好みのアイスクリームを添える。

キャラメライズ昆布

1、昆布の真ん中を使う(両端はカットして出汁などに使う)。

2、160度のオーブンで約30分加熱。

3、カリカリに焼けた昆布に、オリーブオイルを塗る。

4、粉砂糖を昆布に振る。表面が真っ白になるくらい。

5、200度のオーブンで、約3分焼く。

6、反対側も同様に焼く。

7、最後に粉砂糖を振る。

INUA(イヌア)

東京都千代田区富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル9F

東京メトロ南北線・有楽町線 飯田橋駅より徒歩7分
東京メトロ半蔵門線 九段下駅より徒歩13分

完全予約制

定休日 日月

予算は コースは3万円~

食べログ INUA

よかったらこちらもどうぞ。

世界一受けたい授業、ホテルのオムレツ・サンド・ナポリタン!ニューオータニレシピ



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告