帰れま10【バーミヤン】ランキング結果!木村拓哉参戦、1位は餃子?

2019年1月14日放送。

1月18日(金)より公開の映画「マスカレード・ホテル」のメンバーが参戦。

本格中華がお手頃価格で食べられる人気中華料理チェーン店「バーミヤン」

85品から人気メニュー10品を選びます。

スポンサーリンク
レクタングル大




バーミヤン人気ランキング

1位 本格焼餃子

6個 258円

皮から毎日自社製造。当然の1位!

2位 バーミヤンラーメン

539円

中華の定番麺類から、1番最初に当てました。

自家製チャーシューは、豚肉を青ネギと煮込むことで余計な臭みが消えてトロトロに。

3位 チャーハン

539円(スープバー付き)

定番ご飯ものから、2番目に当てました。

隠し味のオイスターソースで、コクのある味わいに。

4位 五目焼きそば

755円

海鮮と野菜がたっぷり。

麺の製造から野菜の下ごしらえまで自社工場で行い、安さを実現。

5位 2種ソースで仕上げた大判油淋鶏

755円

去年の秋から、鶏もも肉1枚肉にボリュームアップ。

甘酢に生姜を加えたさっぱり味のソースと、別添えの特製ゴマソース。

辛い物好きな女性からの人気が急増。

6位 火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題(牛・豚コース)

大人 1835円

小学生 1079円

シニア 1403円

3歳以下 無料

牛肉・豚肉・鶏肉・野菜・ワンタン・豆腐・春雨・米・麺が食べ放題。

2種類のスープが選べます。

7位 海鮮三種の具沢山あんかけラーメン

863円

エビ、イカ、ホタテ、野菜がふんだんに入った一品。

8位 エビチリ

863円

四川の豆板醤を使用。

隠し味に酒かすとトマトを使用。程よい辛さに仕上げました。

9位 アンニンドウフ

215円

デザートの定番、木村さんオススメで当てました。

プルプル食感。甘さもちょうどよくクリーミー。

10位 コク旨マーボー豆腐

539円

2種類の四川豆板醤を使用。

熟成させた豆板醤を入れることで、コクやまろやかさを出しています。

圏外

13位 W焼き餃子(12個・485円) 定番焼餃子が2倍量。

14位 担担麺(755円 )濃厚な味わい。

15位 フカヒレ姿煮(1403円) スープの下に茶碗蒸し。

17位 小籠包(4個・377円) 薄皮に熱々スープ。

21位 野菜タンメン(701円) 国産野菜たっぷり。

22位 酸辣湯麵(647円) 程よい酸味と辛味。

23位 蟹入り天津飯(647円) オイスター風味の特製あんかけ。

29位 バルサミコ酢の黒酢豚(755円) 大きめの肉と野菜。中華の定番。

31位 ホイコーロウ(647円) 程よい辛味の中華の定番。

32位 山盛りフライドポテト(431円)

48位 おつまみバンバンジー(323円) 濃厚なゴマソース

69位 タルタルからあげ(377円) ジューシーな鶏モモ肉。

バーミヤンの帰れま10。

1位はやっぱり餃子!

初めは連続で当て続け、途中から連敗続き。4時間何も当たらないという…。

かかった時間は8時間30分。最後に当てたのは、6位の火鍋食べ放題でした。

予想がかなり難しいランキングでしたね。

みなさんの好きなものは何位でしたか?

食べてきました

バーミヤン、美味しいですよね。

食べたくなって、行ってきました。

こんなメニューがありましたよ。

ランキングは書いていませんが、予想されたメニューが全部まとめて載っていました。

トップ3の餃子、ラーメン、チャーハンはよく食べるので、今回は食べたことのないメニューを注文しました。

焼きそばは、餡かけの具はたっぷり。麺は細めでした。

油淋鶏は、大きくてびっくり!

女性に人気と言っていたけれど、小食な人は食べきれないのでは?

がっつり食べたい人向けですね。

あんかけラーメンは、具が豪華でたっぷり。熱々で美味しかったです。

エビチリは今なら増量中。

前にも食べたことがありますが、結構量が増えてます。

コク旨麻婆豆腐。ワンコインで食べられるのは、かなり安いですよね。

なんだろう、豆の風味がしました。辛いですが激辛ではありません。

アンニンドウフは、甘くてさっぱり。やっぱり美味しいです。

お腹一杯、美味しくいただきました。

私は特に、あんかけラーメンと油淋鶏が美味しかったです。

次回は是非、火鍋を食べたいと思います。

よかったらこちらもどうぞ。

帰れま10 ピザーラベスト10結果!米倉涼子参戦、1位は冬のよくばりクォーター

帰れま10、くら寿司に木村拓哉参戦!1位は熟成まぐろ、10位かけうどん

ジョブチューン、バーミヤンで食べるべきは餃子!一流料理人がジャッジ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする