ケンミンショー法多山厄除だんごは静岡のどこで買える?

厄除けだんご

2020年1月30日

秘密のケンミンSHOW

静岡県で知らない人はいないという、厄除けの団子が紹介されました。

725年創建の法多山尊永寺は、厄除け、開運の観音様がまつられています。

そのだんご茶屋で売られているのが、名物の厄除け団子です。

スポンサーリンク
レクタングル大

法多山(はったさん)厄除け団子

厄除け団子

あんこがかかっている、小さめの串団子です。

丸ではなく棒状の団子が5本つながった状態になっています。

県民の皆さん、さっぱりしてしていて甘ったるくないので、何本でも食べられると言います。

団子は、厄除け団子専用にブレンドした、国産米の上新粉を使用。

あんは北海道産の小豆を使用。こしあんとつぶあんの中間くらい。

日持ちはしません。

江戸時代の1854年に誕生したと言われています。

門前に住んでいた寺士の八左ヱ門という方が団子を発案し、第十三代将軍徳川家定に献上。

その後門前でふるまわれ、厄除けだんごとして名物になりました。

5本が1セット。

頭、首、手、足、胴を表し、5本を食べることで厄を落とすと言われています。

  • 厄除け団子 6カサ 600円

どこで買える?

通販などはなく、法多山尊永寺のだんご茶屋でのみ買うことができます。

静岡県袋井市豊沢2777

[店内お召し上がり]  8:00~16:30
[土産販売]  8:00~17:00

食べログ 法多山名物だんご企業組合 

まとめ

厄除けだんご、美味しそうでした。

静岡の方は、お土産で配ることでも厄が払えるので、もらうことも多いそうです。

いいなあ。私も欲しいなあ。

美味しくて厄除けできるなんでうらやましい…。

以前のケンミンショーで知った静岡熱愛ウス茶糖は、今では我が家の定番ドリンクになってます。

よかったらこちらもどうぞ。

2018年8月23日放送「秘密のケンミンSHOW」 暑い日には冷たい飲み物が飲みたい! 謎の静岡ケンミン熱愛ドリンク「うす茶糖」...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする