マツコの知らないロールキャベツの世界、白ご飯とあう名店4品!

ロールキャベツ

2018年12月18日(火)放送

マツコの知らない世界 ロールキャベツの世界

1万軒以上も食べ歩き、白ご飯に合う最強の洋食を追い求める男、岡澤創人さんが登場。

ご飯と相性バッチリ、名店の絶品ロールキャベツを紹介してくれました。

岡澤さんいわく、白ご飯に合う洋食の3大条件は、

・塩気のパンチ

・外トロ

・中ジューシー

全てを満たした洋食こそ、ロールキャベツ!

スポンサーリンク
レクタングル大

ロールキャベツ絶品4品

アカシア(東京新宿)

「ロールキャベツシチュー2貫とご飯」850円

しょっぱい鶏だし×白ご飯

和風なホワイトシチューソースが特徴。塩気が強いので、ご飯に合う!

パティは豚7:牛3で配合。

肉1キロ当たり60gの塩を使用。

お店は昭和38年創業の老舗洋食店。新宿アルタ裏手。

食べログ アカシア 新宿本店

日東コーナー(東京銀座)

「ロールキャベツ トマトシース仕立て」 1166円

濃厚すぎるトマトソース。

外トロ度が高いロールキャベツ。

パティとキャベツをミルフィーユ状に巻き、肉のうまみがひろがるように工夫。

隠し味は秘伝の味噌。

お店は昭和23年商業の老舗洋食店。今年歌舞伎座の横から移転。

食べログ 日東コーナー

ビストロ ローブン(東京八丁堀)

「デミグラスソースのロールキャベツ」1620円

中ジューシー度が高いロールキャベツ。

オーブンで焼くことで生まれる、ジューシーさとトロトロの食感が特徴。

パティは豚3:牛7で配合。ナツメグなど9種類の調味料を使用。

ロールキャベツをオーブンで作っているので、店名が「ローブン」

夜はお酒も豊富に楽しめます。

食べログ ビストロROVEN 八丁堀

珈穂音(東京新宿)

「ロールキャベツ定食」1080円

超濃厚な丸鶏スープ。

塩気のパンチが高いロールキャベツ。

澄み切ったコンソメスープとスパイスが特徴。

パティに味は付けず、コンソメスープの味で食べさせます。

ご飯に合う秘密は、みりんの甘み。

食べログ 珈穂音

まとめ

美味しい、ご飯にあうロールキャベツの世界。

どれも美味しそうでしたね。

また、ロールキャベツ論争の話ができきました。

ロールキャベツは肉料理か野菜料理か?

洋食屋さん12軒で聞いたところ、肉料理が6軒、野菜料理が6軒。

マツコさんと岡澤さんの意見は、「ロールキャベツは野菜料理!」だそうです。

岡澤創人さんは、愛知県出身。キャベツの産地で有名。

洋食の食べ歩きで約1万軒。

ロールキャベツの名店を紹介してくれましたが、人生を変えた最高の一品はお母様の手作りだそうです。

岡澤さんは、食べ物系のインスタをやっています。

インスタのアカウントは2つ。

hajimedia.jp

teishoking

食べログで連載もしています。食べログ 定食王



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする