モヤモヤさまぁ~ず2 神楽坂!松井秀喜グッズのもー吉に印刷のバンブー

神楽阪看板

2018年3月25日

モヤモヤさまぁ~ず2  新宿区・神楽坂周辺を裏ぶらり散歩。

神楽坂は、江戸時代には花街として発達。全盛期にはたくさんの芸者さんが在籍していました。

行ったお店を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

グータラ カフェ

日本初のロティ専門店。

ロティは生地を揚げ焼きにしたクレープ的なお菓子。タイの屋台ではポピュラーなもの。

  • ロティマタバ 600円

タイ土産の定番、ヤードムも使ってみました。

食べログ グータラカフェ

もー吉

野球選手・松井秀喜さんの行きつけだった居酒屋さん。

サイン入りホームランバットや、シューズ、ユニフォームなどが飾られ、プチ松井記念館になっています。

貴重なものなのに、シューズを履かせてもらったり、ユニフォームを羽織らせてもらったりしました。

食べログ もー吉

㈱バンブー

昭和55年創業の印刷会社。

「出会いも別れもお手伝いします」の看板を見て入りました。

アンジャッシュ渡部建さんの大きな看板が迎えてくれました。渡部さんはイメージキャラクターです。

お菓子にプリントして、お菓子名刺のようなものも作れます。

3人の顔でトランプを作ってもらいました。

キッチン山ちゃん

42年前からやっています、激辛麻辣豆腐の店。

作り始めたら店内要注意!?

あまりの辛さで、むせる人続出。大竹さんは、外に避難するほど。

  • 四川麻辣豆腐 大 1350円

辛いけれど美味しい。クセになる味。調理時間だけは気を付けてくださいね。

㈱評論社

今年で70周年の出版社。主に海外の作品を手掛けています。

「だめよ、デイビット」

絵本賞受賞。子どもの投票で選ばれた絵本です。

作者が子どもの頃に、親に怒られた体験を絵本にしています。

「ずっーとずっとだいすきだよ」

泣ける絵本。福田アナが朗読しました。まさかの読み手が大号泣。

SEY-GEE-HEE

癒やしグッズが集まる雑貨店。

三村さんは赤いサンゴが落ち着くらしいです。

占いやカウンセリングもやっています。色々なタイプの占いができますよ。

ローズマリー先生に名前占いをしていただきました。

とりしん

サムゲタンのスープと焼酎が合うことに気付いて、オリジナルサムゲタンを完成させました。

シメはラーメンがオススメ。

  • 広島とりかつ 1026円 キャベツの下に目玉焼きと、とりかつ。
  • とりしんサムゲタン 2376円 一番人気。プルプルで美味しい。

シメのラーメンも頼みました。

食べログ とりしん

リーフカップ

2006年オープンの英会話カフェ。

外国人スタッフが常駐しています。

1時間1000円で、ハーブティー飲み放題と、スタッフさんと話し放題。

日常会話が身につくと評判です。

シャインズ

4年前にオープンした、テーブルサッカーカフェ。

店主は日本ランキング1位の天才プレイヤー。

世界大会で使う、公式のテーブルサッカー台が置いてあります。

テーブルサッカーは、ヨーロッパやアメリカではメジャー。大会で数百何円の賞金が出ることもあるそうです。

ADさんも加わって、4人対チャンピオンで対決させてもらいました。

キイトス茶房

4年前にも来ているけれど、放送はカットされちゃった喫茶店。

書斎のような落ち着いた空間です。店内は本や映画資料で一杯。

食べログ キイトス茶房

コネクト神楽坂

フィットネスカフェ。

リズムスクワットは英語と日本語を交互に言うので、3人とも大混乱。

まとめ

モヤモヤさまぁ~ず2  新宿区・神楽坂周辺を裏ぶらり散歩。

今日も楽しいモヤさまでしたね。

絵本の朗読で読みながら泣く福田アナには、ちょっとびっくりでした。

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらこちらもどうぞ。

2020年2月9日 モヤモヤさまぁ~ず2「大人の雰囲気!神楽坂周辺~癒やしの路地裏散歩~」 ”新宿区なのに京都っぽい”と紹介され...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする