モヤさま調布周辺のお店まとめ!調布かつ元・深大寺まいりあめや

調布駅

2019年11月17日のモヤモヤさまぁ~ず2

調布~深大寺を裏ぶらり散歩。

調布は、東京のベッドタウン。

新宿から特急で約15分。住み心地の良いエリアとして人気。

深大寺エリアは人気の観光スポットです。

モヤさまで行ったお店をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

小野田青果店

調布で創業69年の八百屋さん。

3代目はラッパー。

「八百屋のCOSE」として活動。

褒め殺しラップバトル大会で優勝しています。

東京都調布市布田1丁目22−22−4

将棋倶楽部中むら

101歳の御主人が、99歳で始めた将棋倶楽部。

以前も訪れたことがあります。

まだまだお元気ですね。

東京都調布市上石原1丁目37−3

原歯科医院

「やせるコロッケ」ののぼりが気になって入りました。

50年以上続く歯医者さん。

院長さんは定期的にイベントを開催。

クイズ大会の正解者がもらえるやせるコロッケ券は、お肉券として近くのお肉屋さんで使えるもの。

それを目当てに、歯医者が苦手な子どもも通ってくるそうです。

調布市八雲台1-24-2
公式サイト 原歯科医院

調布かつ元

とんかつ屋さんでお昼にしました。

42年も地元に愛されているお店。

あらゆる食材をフライにするお店で、キュウリのフライもあります。

醤油か塩をかけていただきます。

おまけに、バナナのフライもついていました。

  • 上ロースかつ定食 2200円
  • ヒレかつ定食 2420円
  • Aランチミックスフライ定食
  • きゅうりフライ 220円

東京都調布市布田1-12-6
食べログ 調布かつ元

ケイスタントフィルム

川澄朋章さんは、スタントマン兼アクション監督兼スタント・ワイヤー・コーディネーター。

映画やCMを手掛けた方。

ワイヤーアクションの練習のため、1年間にカフェ併設のスタジオをオープン。

東京都調布市下石原2-60-2A K-STUNT STUDIO 2F
食べログ コージースタンドコーヒー

深大寺まいりあめや

深大寺参道の甘味処。

深大寺名物そばは行列ができる人気。

並ぶのをあきらめた観光客狙いで、食べ歩きのできるお蕎麦を開発。

きつねサンドは油揚げ入りで1番人気。

200円で飴2つ獲得のチャンスがある、スマートボールにも挑戦しました。

  • そばサンド 炙り焼豚 500円
  • そばサンド たぬき 500円(土日祝日限定)

東京都調布市深大寺元町5丁目15−10

そばサンド

引用 食べログあめや

ポンチキヤ

ポーランド料理のお店。

ポンチキは、ポーランドの国民的スイーツ。

中世から伝わる揚げドーナツで、ポーランド人には馴染み深い国民食。

店主さんはポーランド留学中にポンチキにはまり、お店をオープンしました。

定番は薔薇。中に薔薇ジャムが入っています。

  • 薔薇 320円
  • ラズベリー 260円
  • チョコレート 260円

東京都調布市菊野台1-27-20

ポンチキ薔薇

引用 ポンチキヤ

白井米店

創業67年のお米屋さん。

お店の前にお米のガチャガチャがあります。

自称日本初の米ガチャは、1合 400円。

五つ星お米マイスターの御主人厳選のブランド米。

持ち運びしやすいので、外国人観光客や、キャンプに行く人のも大好評。

東京都調布市富士見町3丁目3−45
ショップサイト 白井米店

かれんど

ヒーロー・超辛グランマサラーもやってくるカレー屋さん。

オムスタイルのキーマがおすすめ。

カレーが辛いので、玉ねぎの酸っぱさがよくあいます。

  • キーマカリー オムスタイル 750円

東京都調布市布田1丁目43−3 104
食べログ かれんど

まとめ

今日も楽しいモヤさまでしたね。

深大寺ではおみくじを引きました。

凶が多くて有名な深大寺で、大吉を連発。良いことがありそうですね。

最後に、カレー屋さん「かれんど」で登場したご当地ヒーローを紹介します。

超辛グランマサラーは、カレーを愛するヒーロー。

調布に住むローカルヒーローで、メディアやイベントで、カレーのすばらしさを発信。

Twitterはこちらです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。ブログの公開・更新はTwitterでつぶやいています。よかったらフォローお願いします。ふう@FuuNikki



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告