沸騰ワード10、タダグルメハンター玉置豊、マテガイ&アナジャコがウマイ!

2018年7月20日放送。

そんなに食べられるんだ? 話題のタダグルメハンター。

玉置豊さんは、だれも見向きもしないが、意外とウマイ食材をタダでとって食べまくる男。

スポンサーリンク
レクタングル大




干潟のマテガイ

ふなばし三番瀬海浜公園

みんながアサリをとっている潮干狩りの海で、一人で砂に粉を振る男を発見。

実は干潟に塩を入れると、マテ貝が取れます。

貝はひし形なので、同じひし形の穴を探します。

穴が見つかったら、塩を少し入れます。マテ貝がいると出てきます。

マテガイはスーパーで買うと、1キロ3000~4000円。

砂抜きなしでも食べられます。

シンプルにバター焼き。

仕上げに、ネギを振りかけたら出来上がり。

マテガイは塩分濃度に敏感なので、塩を振ると身の危険を感じて飛び出します。

川のアナジャコ

次は川の河口へ。人は全くいません。

少し表面の泥を描きだすと、泥の中に穴が見つかりました。

穴になぜか筆を刺していきます。

穴から爪があらわれたら、手でつかんで引き上げます。

穴に筆を刺すと、筆を敵と勘違いして押し返します。

出てきたのはアナジャコ。今が旬。

泥干潟に巣穴をほって生息しています。九州の有明海などでは「マジャク」とも呼ばれます。

買えば1キロ、3000~5000円

泥を水で流し、唐揚げ粉をまぶし唐揚げに。

殻も柔らかいので、丸ごとそのまま食べられます。

唐揚げにすると、本当に美味しそう。泥臭くありません。

(写真はアナジャコの煮付です)

まとめ

・玉置豊さんは、タダグルメハンター。

・海の干潟では、塩でマテガイが取れる。バター焼きがオススメ。

・川の河口では、筆でアナジャコが取れる。唐揚げがオススメ。

・どっちもタダで美味しい。

マテガイは買うと、それなりにいいお値段です。


マテガイ まて貝 250g 2018新物 瀬戸内海産 マテ貝 本まて貝 オオマテ貝 まて貝 香川県産 旬 魚介 焼く(焼きマテガイ)、煮る(塩ゆで、しょうゆ煮、アヒージョ)、ソテー(中華いため)鉄腕DASH 紹介 マテ貝

アサリの潮干狩りの言った時に、偶然マテガイをとったことがあります。

狙ったわけではなく、偶然とれたのもの。

細長くて真っ直ぐで、貝殻がとても薄い、変わった貝です。

私もバター焼きで食べました。普通に美味しかったですよ。

後日塩を振ってとるやり方も試してみましたが、あんなにたくさんはとれませんでした。

穴を見つける目が違うのでしょうか。さすがです。

アナジャコは初めてみました。いつかとってみたいな。

調べてみました

玉置標本

タダグルメハンター、気になりますよね。

ちょっと調べてみました。

本名の玉置豊さんで登場されましたが、「玉置標本(たまおきひょうほん」という名前で活動されています。

1976年埼玉県生まれ。

東京のウェブ制作会社に勤めた後、30歳でフリーライターに転身。

現在は埼玉在住で二児の父。趣味は釣りを中心とした食物採取全般。

私的標本

玉置さんのブログです。

捕まえて食べたり、お出かけをしたり、やらなくても困らない挑戦などの記録。

http://blog.hyouhon.com/

趣味の製麺

玉置さんは製麺も趣味。

家庭用手回し式鋳物製麺機(小野式製麺機など)を使っ た、ラーメン、うどん、そばなどの自家製麺についてのブログです。

http://www.seimen.club/

捕まえて食べる

玉木さんは本も出版されています。

タイトルはシンプルに「捕まえて食べる」

Amazonのグルメエッセーで、ベストセラー1位獲得。


【新品】【本】捕まえて、食べる 玉置標本/著

第2弾はこちらへ。

沸騰ワード10、タダグルメハンター第2弾!テナガエビ&ダイナンギンポ&イソガニ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ミツナリ より:

    アナジャコを摂ってた場所は都内と言ってますが、千葉県市川市の河川敷です。

    載せるならちゃんと調べろ。
    適当な情報を載せないように。

    • ふう より:

      ミツナリ様
      都内を流れる川の河口というナレーションだったので、都内だと勘違いしておりました。
      記事内の「都内の」の表記は削除いたしました。
      ご指摘ありがとうございました。