ヒルナンデス銀座の謎を和牛が調査!ローズギャラリー&YOSEIDO銀座&千年茶館

バラ

2020年12月23日

ヒルナンデス 銀座の謎を代行調査

超高級バラ専門店? ビルの中が森? 暗号のような看板?

自分じゃ聞けない街のなぞを和牛が大調査!

気になる銀座の謎スポットをお伝えします。

ヒルナンデス 銀座の気になる謎調査

ローズギャラリー銀座

高級バラの専門店には誰が買いに来るの?

ローズギャラリーは、1975年オープン、都内を中心に7店舗展開のバラ専門店。

30~40代のお客様がプレゼントで購入することが多く、一番多いのは、プロポーズのプレゼント。

サプライズプレゼントには、アンダーザローズがおすすめ。バラの箱の下に、指輪を隠すことができます。

青いバラは、ブルーを吸い上げた特殊加工。

ブリザーブドフラワーは、本物のバラのような形で枯れにくいバラ。

バラと相性の良い、クロコダイルのバッグもあります。

ザ・クラシックXLは108本の赤いバラ。108は永遠の意味(とわ=108)。

生花も10種類以上販売。1本から箱入りにできます。

バラの花言葉は、1本=”一目ぼれ”、24本=”一日中あなたを思っています”

  • カムアップローゼス ダイヤモンドエディションM エクセレントブルー 66000円
  • ダイヤモンドローズL セブンラック 18700円
  • フォトフレーム 27500円
  • ザ・クラシックXL 330000円
  • ミュゼ・ザ・スター 275000円
  • 生花ギフト専用BOX 小 330円
  • アンダーザローズ 33000円

YOSEIDO銀座

銀座のビルの中に白樺の森? ここは何?

1階は白樺の森。

地下は、青空を再現した照明システム「CoeLux(コールクス)」を採用。

イタリアで開発され、日経トレンディのヒット予測にもランクインした照明です。

地下スペースは、アート展示やイベントなどに使用され、和牛はモルックに挑戦しました。

こちらの本業は、コスメショップ。

水の代わりに、天然の白樺所液を使用したスキンケア商品を取り扱っています。

白樺の樹液には、天然ミネラル、アミノ酸などの成分が含まれます。

2階は、カフェ「KOIVE CAFE」

白樺樹液100%のドリンクや、お料理がいただけます。

食べログ コイヴ カフェ (KOIVE CAFE) 

喫茶店 千年茶館

古びたビル&暗号風の看板…何の店?

今年10月にプレオープンしたばかりの、喫茶店。

20年前から白金台で営業していたお店を銀座に移転。

手回し自家焙煎のコーヒーや、台湾風の入れ方のお茶などが楽しめます。

カヌレは、銀座の住所非公開のカヌレ専門店「コウ」のもの。

卵や牛乳などシンプルな材料で作られるフランス菓子です。

水曜日から日曜日 正午から午後5時まで。

3階「千年藝術院」は、芸術作品のギャラリーとして使用。

この投稿をInstagramで見る

銀座千年茶館(@ginza_sennen_chakan)がシェアした投稿

まとめ

和牛が銀座の謎を調査するコーナー。

今回は、高級バラ専門店、白樺の森のあるコスメショップ、中華風の看板のある喫茶店を調査。

高級バラ専門店、あんなバラでプロポーズされたら一生の思い出になりますね。

白樺の森の奥がコスメショップとカフェとは意外。白樺の樹液、ちょっと飲んでみたいかも。

千年茶館は素敵な雰囲気。カヌレも美味しそうでした。

抜刀&マトリョーシカ&神社の奥に広がる店?

前回の銀座のなぞはこちらへ。

2020年11月25日 ヒルナンデス 銀座の謎を代行調査 抜刀&マトリョーシカ&神社の奥に広がる店? 銀座の謎...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大