ヒルナンデス木村屋總本店!あんぱん製造の工場&研究所にチョコプラが潜入

あんぱん

2021年6月1日

ヒルナンデス 銀座木村屋總本店

チョコプラ工場見学は、パン工場&研究所に潜入!

日本初の菓子パン・あんぱんは、明治2年創業時の木村屋で誕生。

150年親しまれた伝統の味です。

ヒルナンデス 銀座木村屋總本店

あんぱんつくり

あんこ作り

北海道十勝産の小豆を通常の倍、2時間加熱してあんこを作ります。

2日間熟成させることで、風味と糖分がアップ。

3日間もかけて、なめらかなあんこが作られます。

1日に500~600㎏のあんこを炊きます。

日本で一つしかないという切りあん機で、1個25gにあんこを切り分けます。

生地25g、あん25gが、美味しい配合。

パン生地作り

イーストでなく酒種酵母で発酵。

米・麹・水で作られた発酵種酵母。

発酵の時間はイーストの倍かかります。

あんパン作り

分割→丸め→発酵→包餡

毎日10名の職人が、手作業で2万個を包みます。

酒種生地はやわらかく、機械では作れません。

焼く

巨大な流れるレーン式オーブンで焼きあげ。

オーブンの長さは10m60㎝

焼き時間は8分。

菓子パン作り

1日約40種類 合計3万個のパンを焼きあげ。

人気のカレーパンは、生地50g、カレー40gが黄金比率。

  • あらびきウインナー 291円
  • あんバターホイップ 241円
  • 銀座手包みビーフカレー(ほぐし牛肉) 241円

食パン作り

食パンは9種類。

米粉入りの生地はモチモチ。

パン生地切断機は、生地を圧縮してカッターで切断。

丸め作業は両手で手作業。

  • シナモンレーズン 640円 昭和39年からのロングセラー

パン研究所

木村屋は、毎月平均4種類の新作を発表。

10名のパン職人が、新商品を開発。

今月のテーマは「北海道」

研究所イチオシは、北海道十勝プリっとコーンパン(251円)

大ヒット商品「あんバターホイップ(241円)も開発。粒あん×ホイップバター×フランスパン

まとめ

ヒルナンデス 工場見学

チョコプラが、東京都江東区 銀座木村屋総本店 東京工場へ。

あんぱんだけで全12種類もラインナップ。

木村屋のあんぱん、美味しいですよね。

公式サイト 木村屋總本店

公式Twitter

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

銀座木村屋のあんぱんは、実は外国人観光客にも人気。

ジャパンフードのランキングにも入っていまたね。

2019年1月12日放送 世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団 2019年最新、いま世界が認める、冬に美味しい...

チョコプラの工場見学は、こちらもおすすめです。

2021年5月25日 ヒルナンデス ポニークリーニング チョコプラの工場見学、クリーニング工場に潜入! 会員数12...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大