ヒルナンデス横浜アソビル手作りワークショップ!ウエルカムボード・宝石石鹸

2019年4月9日。

話題のアイテム作り教室「横浜アソビル」が紹介されました。

瀬川瑛子さんと今注目のワークショップへ。

材料費込み、手ぶらで行ける作り方教室です。

作ったアイテムと、教室の場所をお伝えします。

・ウェルカムボード

・ジェルキャンドル

・タッセル

・宝石石鹸

・フラワーゼリー

・MONOTORY SHOP(モノトリーショップ)

スポンサーリンク
レクタングル大

アイテム作り方教室

ウエルカムボード

2時間45分 9180円

玄関に飾ってカフェ風に。

講師は、ドライフラワーアレンジメント超人気講師 久松たか子先生。

材料は、黒板・イーゼル・グルーガン・ハサミ・ドライフォーム・ドライフラワーなど装飾。

全て用意してくれるので、手ぶらで行って大丈夫。

作り方

1、ドライフォームという花をさす土台を切って、ブーケの形にする。

2、グルーガンで1を黒板につける

3、ベースの枝をさす。

4、ブーケの持ち手を作る。

5、ドライフワラーでアレンジ。

6、リボンをアレンジ。

7、チョークでメッセージを書く。

https://monotory.me/workshop/1181/より引用

ジェルキャンドル

2時間 4500円(2個)

窓際などに飾ると素敵な、プルプルのキャンドル。

キャンドル講師・村岡名津子さんに教わります。

使うのは、IH・ミルクパン・キャンドル用の型・キャンドル芯・座金・顔料・貝殻などの装飾。

プルプル感を出すのは、ジェルワックスというもの。

石油由来のキャンドルの原料でゼリーのような質感。溶かして使います。

作り方

1、ジェルワックスを溶かして作ったベースキャンドルを用意。

2、シリコンの型の中心にベースキャンドルを入れ、まわりに貝などの装飾を入れる。

3、細かくした色付きのジェルワックスを、間に入れていく。

4、135℃に溶かしたジェルワックスを注ぐ。

5、冷蔵庫で15分冷やす。

6、型から抜く。

タッセル

2時間 5000円

カーテンをとめるのがタッセルですが、難しいので、おいて楽しむ置物のタッセルを習います。

吊るし紐、木玉、スカートと3つの構造で出来ています。

色は3色選びます。

使うのは、タッセル用の糸、紐、リボン、タコ糸、木玉、ワイヤー、厚紙、グルーガン、糸通し器、両面テープ、クリップ、装飾など。

作り方

1、木玉に両面テープを貼り、糸をらせん状に巻く。

2、リボンを60㎝に切って、糸通し器で木玉に通し、リボン結び。

3、3色の糸で三つ編み、糸の上と下をタコ糸で結ぶ

4、ワイヤーと厚紙を使って、三つ編みした糸を巻いて固定する。

5、厚紙を抜いて、木玉の溝に巻く。

6、好みで花の装飾をつける。

宝石せっけん

70分 4000円(2個)

人気講師Asumiさんに教わります。

宝石のようにきれいで飾ってもいい、使ってもいい人気の石鹸です。

使うのは、ミルクパン、ナイフ、紙コップ、グリセリンソープ、食紅、ラメなど。

作り方

1、ベースの色を選ぶ。1色か、2色にするか。

2、色付けしたグリセリンソープをナイフで薄く切る。

3、紙コップに切ったソープを寝かせて入れる。コップに半分まで。

4、透明のグリセリンソープを、60℃でじっくり溶かす。

5、4を食紅と石鹸用のカラージェルで着色する。

6、着色したら、紙コップに半分まで注ぐ。

7、2段目に、違う色付きのグリセリンソープを入れる。

8、さらに別の色を注ぐ。

9、冷蔵庫で10分冷やす。

10、コップから抜いて、ナイフで好きな形に整える。

https://monotory.me/workshop/1480/より引用

フワラーゼリー

2個 90分 4000円

講師は大八木和美さん。

ペルーでお祝いの時に作られるスイーツ。

お子さんに人気。全部食べられます。

透明のゼリーの中に、注射器で花びらを注入して作ります。

使うのは、牛乳、寒天、桃に味の水、アガー(ゼラチン)、プラスチックコップ、食紅、くり抜き、つまようじ、注射器、フラワーゼリーツール。

注射器は100均で買えます。

作り方

1、牛乳と寒天を混ぜた牛乳ソースに色を付ける。花芯は黄色、花びらはそれ以外の色で。

2、透明のゼリーの真ん中に、くり抜きで上のほうだけ穴を開ける。

3、黄色の牛乳ソースを注射器で吸い取り、2の穴に刺して、容器の底につかないように花芯を好きなだけ出す。

4、注射器にフラワーゼリーツールをセットし、花びら用に色づけした牛乳ソースで花芯の周りに花びらを出していく。

5、2週目、3周目、4週目と花びらを出していく。花びらの角度をつけて、だんだん大きめにするとキレイ。

https://asobuild.com/news/1338/より引用

MONOTORY SHOP(モノトリーショップ)

横浜アソビル

2019年3月15日、横浜駅東口の郵便局だった建物が、エンターテイメントビルとしてオープンしました。

うんこミュージアムや、最新VR、飲食店などが入っている複合施設です。

MONOTORY SHOPは、アソビル3Fにあります。

MONOTORY SHOP

売り場面積約120坪。

ハンドメイドやDIYに関わる資材や工具などが購入できるセレクトショップを併設。

週末には、ハンドメイド作家によるクラフトマーケットの開催なども予定しています。

220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル

横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分

MONOTORY SHOP営業時間 10:00 – 22:00

公式サイト 横浜アソビル

他にも、お店でワークショップ体験ができる所があります。

よかったらこちらもどうぞ。

・玉川高島屋S・C ガーデンアイランド

ヒルナンデス ワークショップtukuribaで手作り体験!タイル・しめ縄

・東急ハンズ渋谷店

ヒルナンデス東急ハンズ手作り体験!アロマワックスバー&グリーンインテイリア



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告