ヒルナンデス節約術!カリスマ主婦長谷川舞さんの節約生活&大家族食費4万円の秘訣

2020年4月7日

主婦のアイデア節約術が紹介されました。

登場したのは、節約のカリスマ主婦 長谷川舞さん 43歳

7人のお子さんを持つ大家族ママで、シングルマザー。

お仕事はアロマ教室の先生で、月収28万円

家賃は3LDKの都営住宅 3万6千円

自立した2人をのぞき、5人を育てています。お孫さんのお世話もしています。

スポンサーリンク
レクタングル大

カリスマ主婦の節約術

食費

1週間1万円で月4万円。1週間単位で分けています。

全国の4人世帯の食費の一か月平均は 78898円

節約して毎月5万円を貯金に。

家族4人、別々のお店に行き、値段をLINEで共有、最安値を狙って買います。

米は農家直売 30キロで8000円=1か月分

新米ではななく古米なので、かなり値引き。

ジャーの内窯を直火にかけると、古米でも美味しく炊けます。

食事作り

大根の葉をみじん切りにしてごま油で炒めて、醤油で味付けしふりかけに。

炊けたご飯に混ぜておにぎりに。

朝食は各自で握っておにぎりにすることで、時短&洗い物を減らす&自立を促す!

ブロッコリーの芯も使います。千切りにして炒めると野菜くずきんぴら風に。

玉ねぎなど5種類以上の野菜くずを料理酒とともに煮だすと、ベジタブルスープに。

餃子の皮を小麦粉から手作り。あんは野菜くず、豆腐、おから入り。10人前で約500円

洗濯

洗濯ものは1日4回。

朝8時までに回すことで節約に。

お家のプランでは、朝8時までは電気代が深夜料金扱いで約1/3

特製ハンガーで靴下を干すと時短。

  1. 針金ハンガーをベンチで解体
  2. 洗濯ばさみを13個ハンガーに通して、ハンガーを元に戻す
  3. 洗濯ものを取り込むときは、洗濯ばさみを中央に押すと、一気にとれる

片付け・掃除

使ったラップで、コンロの汚れとりに再利用。洗剤代の節約

ブラシで床のごみを一か所に集め、掃除機をかけるのは最後に吸い取る6秒だけ。年間2万4000円の節約。

ティーパックを乾かして、中身を空け、2袋分を布でくるみ輪ゴムで止める。靴の消臭剤をして使用。

まとめ

お子さんが眠った後、長谷川さんは小銭を子どもたちが生まれた年を書いた袋に分けて入れ、将来のために貯金していました。

子どものことはいつも気に掛ける素敵なママですね。

お子さんたちは、サプライズでママの誕生祝。

ホットケーキミックスでバースデーケーキを作ってお祝い。大きなケーキも1000円で作れました。

ママ思いのお子さんも素敵ですね。

長谷川さんのInstagramはこちら。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする