ヒルナンデス日光阿佐ヶ谷姉妹癒し旅!日光さる軍団に岩下の新生姜ミュージアム

日光二荒山神社神橋

2020年8月26日

ヒルナンデス 阿佐ヶ谷姉妹日光2人癒し旅!

夏に行きたい観光地・日光。

謎の生姜ミュージアムや、猿のテーマパーク、日本最大級の足湯など。

紹介されたスポットや、日光ご当地グルメをお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

ヒルナンデス 阿佐ヶ谷姉妹日光癒し旅

二荒山神社 神橋

大谷川にかかる長さ28mの朱色の橋。

国指定重要文化財。年間約7万人が訪れます。

神様が放った二匹の蛇が橋になったという伝説がある橋。

良縁の神様がまつられ、橋を渡ると幸せになれると言われます。

年がいごとを書いて飛ばす「願掛け紙飛行機」は、川に溶けて願いが叶うと言われています。

  • 渡橋料 300円

LANCATLGUE CAFE NIKKO

ゆばごはんが人気のカフェ。

黒米とうるち米の上に、胡麻、大葉、グリーンリーフ、松葉屋のくみあげゆば、温玉、出汁あん。

くみあげゆばは、温めた豆乳の上に、ゆばがうっすらと張る寸前の膜。とろける食感と大豆の甘みを感じられます。

ユバプリンも美味しい。

  • くみあげゆばのとろゆばごはん 1200円
  • ユバプリン 450円

食べログ ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー

日光さる軍団

赤ちゃんハウスは、生後約1年の赤ちゃん猿が6頭生活。

おさる神社は、厄が去る、災いが去ると言うことで、おさるさんは縁起がいいとか。

鈴を鳴らすと、おみくじを持ってきてくれます。1回300円

おさるさんとのホッケ対決もできます。1回300円

猿山では、約90坪の円形エリアに、9頭が生活しています。

  • 大人(中学生以上):2,300円
  • 小人(4歳以上):1,100円
  • 障がい者大人:1,500円
  • 障がい者小人:700円
  • シニア割引(65 歳以上):1,800円
  • 大人 団体割引(20名以上):2,000円
  • 子供 団体割引(20名以上):1,000円
  • 連続して公演を見る場合、2回目から1,000円

公式サイト 日光さる軍団

塩原温泉 湯っ歩の里

日本最大級の足湯がある温泉施設。

足湯は「歩く足湯」で、60m(30mの区切られた足湯が2つ)

石の形と温度が違う、6種類の足湯が楽しめます。

飲める温泉もあります。

  • 入館料 大人 200円 中学生小学生 100円

公式サイト 塩原温泉 湯っ歩の里

SUZUの森cafe

老舗土産物店を3年前に改装したカフェ。かき氷なども人気。

塩原ご当地グルメ「とて焼き」を販売している11の店舗の一つ。

分厚い生地が特徴で、見た目はクレープのよう。

  • 苺たっぷりヨーグルトとて 500円

食べログ SUZUの森cafe 

幸楽寿司

80年の老舗寿司店。

こちらの店のとて焼きは、皮が薄焼き卵風。

酢飯といくら、まぐろ、イカ、卵などを海苔で巻き、生地で包んで、イクラを乗せています。

  • 寿司とて 880円

食べログ 幸楽寿司

岩下の新生姜ミュージアム

年間約15万人が来場。

岩下の新生姜に関する展示やアトラクションが話題。

新生姜のスイーツやお酒が楽しめるカフェや、おろしろグッズの販売も。

カフェメニュー

  • ピンクジンジャーソーダフロート 550円(9月6日まで限定)
  • イワシタンお新生姜そうめん 580円(9月6日まで限定)

ジンジャー神社は、おみくじもあります。

楽しい撮影スポットも多数。

世界一巨大な新生姜の被り物は5m。かぶって撮影で来ます。

プロジェクションマッピングも素敵。

  • 入館 無料
  • 休館日 火曜日(祝日除く)、年末年始
  • 施設 10:00~18:00
  • カフェ 11:00~18:00(L.O. 17:30)

公式サイト 岩下の新生姜ミュージアム

鬼怒川温泉 あさや

鬼怒川温泉の老舗宿。

大手旅行サイト「泊って良かった宿大賞」栃木県1位

BIGLOBE温泉対象 東日本1位

豪華絢爛な非日常空間が魅力。

目玉は、空中庭園露天風呂。

公式サイト あさや

まとめ

日光は歴史的な文化財もあり、新しいテーマパークもあり、人気の観光地。

美味しいグルメもたくさん。

紹介された「ぬるチーズ」は、ネットでも購入できますよ。


[南ヶ丘牧場のぬるチーズ]115g【8/31までポイント2倍】


南ヶ丘牧場 ぬるチーズ(115g) (プレーン)

「バターのいとこ」のサイトはこちら。https://butternoitoko.com/

よかったらこちらもどうぞ。

2020年4月1日 今日から阿佐ヶ谷姉妹が新レギュラー。 見るとなぜか癒されるぶらり旅。 年間1400万人が訪れる...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする