ヒルナンデス2018食通が選ぶうまい店!銀座かつかみ&鮨竜介&明洞のり巻

食通が美味しかったグルメを紹介する企画。

紹介されたお店はこちらです。

2018年食通が選ぶうまい店

・グルメ王渡部さんオススメ「銀座かつかみ」「鮨竜介」

・カリスマラーメン職人・入江瑛起さんオススメ「テストキッチンH」

・中華の巨匠・菰田欣也さんオススメ「明洞のり巻」

2018上半期食通が選ぶうまい店

・菰田欣也さんオススメ「とんかつ都」

・渡部建さんオススメ「AnDi」「串打ち大地」

・ミシュラン一つ星MASA’S KITCHEN鯰江さんオススメ「FREGOLI」

2017年食通が選ぶうまい店

・ギャマン木下威征さんオススメ「藤九郎屋」

・菰田欣也さんオススメ「丸八そば」

・料理人・栗原心平さんオススメ「不動前すし岩澤」

・渡部建さんオススメ「野菜を食べるごちそうとん汁」

スポンサーリンク
レクタングル大

2018年食通が選ぶうまい店(2018年12月11日放送)

銀座 かつかみ

希少部位を堪能できる、コースでいただくとんかつ。

最初はヒレ。表面の肉汁をまず吸って味わいます。ソースではなく塩で。

次はナカシン。ももの中心で、ももの中で最も柔らかい希少部位。バルサミコ酢を加えた特製ソースで。

肩ロースは、トリュフバター乗せ。

カキフライ(北海道昆布森産)は、自家製タルタルソースで。

東京都中央区銀座5-6-10 銀座ミヤコビル 5F

食べログ 銀座 かつかみ

鮨 竜介

銀座で、驚きの創作寿司が味わえます。

寿司ネタを意外な食材と合わせる達人のお店。

ヒラメのトリュフのせ

ヒラメに、アルバ産白トリュフを削りかけます。

大トロ炙りのキャビアのせ

シャリは赤酢を使った赤シャリ。大トロの脂にキャビアの塩気。豪華!

ミニいくら丼

シャリの上にイクラを乗せた小鉢に、裏ごしたイクラをかけます。相性抜群。

東京都中央区銀座7-3-13 銀座第四金井ビル B1F

食べログ 鮨 竜介

テストキッチンH

イタリアンの重鎮が作る、イタリア風おでん。

イタリア風おでん ボリートミスト 3024円

鶏と牛がベース。牛たん、牛ほほ肉、ニンジン、ねぎ、ニンジン、里芋。

東京都港区南青山5-12-13

食べログ テストキッチンH

明洞のり巻

本場韓国の味、具材たっぷりのキンパのお店。

ご飯少なめ、具材たっぷりの韓国ののり巻きです。

明洞キンパ 540円

玉子のり巻 972円

プルコギのり巻 810円

東京都新宿区百人町1-3-17

食べログ 明洞のり巻 新大久保店

2018上半期(2018年6月26日・7月3日放送)

とんかつ都

麻布十番に2017年オープン。

特ヒレかつ 250g 2950円

一頭から2枚分しかとれない特ヒレ。

5日間冷蔵庫で寝かせ肉質を柔らかくし、20分かけて3度揚げします。

切った断面、真ん中はきれいなピンク色。塩やソースでも美味しいですが、メープルシロップもオススメ。

紙かつ 700円

脂身のうまさが際立つロース肉を絶妙な薄切りに。

こちらもメープルシロップで。

都かつサンド 1100円

お持ち帰りで人気。肩ロースより上位部位のリブロース使用。

東京都港区麻布十番3-9-6 スバルMビル 1F

食べログ とんかつ都

AnDi

外苑前、モダンなベトナム料理。

ティーリーフサラダ 1800円

材料は約15種類。白ごま、カシューナッツ、ココナッツフレーク、オニオンフライ、トマトなどの野菜。もち麦、いりエビなど。

乳酸で発酵させた茶葉(福岡県産八女茶)が入っています。

アワビと肝の茹で春巻き トマトのさわやかなハーブ 1800円

この季節の料理。味の決め手はトマトスープ。6種類のハーブを乗せて、見た目も美しく。

稚鮎のフリット タマリンドとベトナムコーヒー 2500円

骨まで食べられるよう、稚鮎を二度揚げ。

フルーツのタマリンドのソースと、ベトナムコーヒー&黒糖パウダーでいただきます。

東京都渋谷区神宮前3-42-12 1F

食べログ AnDi

串打ち大地

渋谷の隠れ家的なお店。豚もつが美味しい。

パクチーレバ 519円

1人1本しか注文できません。濃厚な豚レバーに、ネギとパクチーがたっぷり。

マクラ 238円

1日限定15本の幻の串。渡部さんイチオシ。

焼きとんの残りの部位の挽肉で作ります。

これを食べたらお会計。お帰り下さいという意味で、マクラ。

ごぼ天うどん 680円

あごだしをベースにした和風だしに、久留米直送のモチモチの麺を使用。

東京都渋谷区東1-3-5 モアエクセレンス 1F

食べログ 串打ち大地

FREGOLI

恵比寿の裏路地にある隠れ家的なお店。

馬肉のカルパチョ 3240円

ヒレ、タテガミ、ハツ、フタエゴ、タン。新鮮な馬肉だから、生で味わえます。

馬のクチビルの赤ワイン煮 3132円

1頭から2人前しか取れません。

筋肉質なので、赤ワインや香味野菜などに1番漬けてから、7時間煮込み、さらに一晩寝なせます。

完成まで3日かかる、手間のかかった一品。柔らかくて、コラーゲンもとれます。

東京都渋谷区恵比寿2-8-9

食べログ フレーゴリ (FREGOLI)

2017年食通が選ぶうまい店(2017年11月28日放送)

藤九郎屋

素材を生かす引き算料理。究極のカニクリームコロッケ。

コースもアラカルトメニューもあります。

壁には「水本焼」という大きな包丁が。ファミリーカーが買えるくらいのお値段だそうです。

季節のおばんざい9種

アラカルト注文の方も、お通しとして出てきます。

鱧の佃煮、サトイモのスープ、ウドのきんぴら、トマトのあちゃら漬、焼きナスのとろろ掛けなど。

毛ガニのコロッケ 2000円

最高級の毛ガニを使用。クリームソースは少なく、つなぎ程度。中身はほぼ蟹!

生雲丹土鍋ごはん 5000円

昆布だしで炊いた土鍋ご飯に、根室産生バフンウニを生のまま、その場で混ぜ込みます。

東京都新宿区神楽坂6-8

食べログ 藤九郎屋

丸八そば(2018年12月23日閉店)

麺や餃子は自家製。お値段はリーズナブル。

ラーメン 650円

卵を入れツルツル食感にした手打ち麺。しょうゆベースのスープには、焦がしネギ油が。ネギ油の中身はヒミツ。

もやしそば 850円

五目あんかけがのったラーメン。

食べログ 丸八そば店

不動前すし岩澤

不動前の住宅地の中のお店。

大将は15年修行して、去年独立しました。赤坂のすし匠斎藤で、2番手で握られていた方。

基本はおまかせコース16,200円~。寿司とおつまみが交互に出てきます。

コハダ…店の特徴がでるネタ。手間が詰まったコバダには赤シャリを合わせます。

白子の出汁ともし…フミヤさんに大ヒット!食感が最高。

生いくらの軍艦…この時期だけ食べられる、しょう油漬けでない、生のいくら。

コースは他にもカワハギの肝あえ、出汁汁付けの車海老など、寿司とつまみで25種。

マグロの赤身漬けが自信作。5日間熟成させて、旨味が凝縮!

東京都品川区西五反田5-6-11

食べログ 不動前 すし 岩澤

野菜を食べるごちそうとん汁

芸能界のグルメ王・渡部建の1番うまい店。

代々木のカフェっぽいお店。変わった豚汁と、お酒もあります。+100円でご飯が付きます。

テイクアウトも可能。

西京味噌のごちそう豚汁 840円

見た目、スープカレー。ごろっと大きい野菜と骨付きスペアリブ入り。

新しい感覚の豚汁。スペアリブのベースの出汁に味噌をといています。

粗挽キーマカレー豚汁 840円

新感覚の豚汁。はじめ豚汁、後からカレー。

BTL豚汁 890円

レタス、トマト、ベーコンが入った豚汁。トマトと味噌のスープが合う!

東京都渋谷区代々木1-33-2

食べログ ごちそうとん汁


渡部流 いい店の見つけ方教えます。 すべて新店 初出し80軒 [ 渡部 建 ]



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告