ヒルナンデス、アマゾンに初潜入!スピード配送の秘密はロボット&研修

2018年4月18日放送。

Amazonの最先端巨大倉庫に、バラエティー初潜入!

アマゾンジャパンの売り上げは、なんと1兆3000億円。

世界最大級のショッピングサイト。

川崎フルフィルメントセンター(川崎FC)の内部を社会科見学です。

fulfill(フルフィル)=満たす。

お客様の要望を満たすという意味で、フルフィルメントセンターというそうです。

スポンサーリンク
レクタングル大

在庫管理

アマゾン・ロボティクス

黄色い棚に、従業員が入荷した商品を入れていきます。

棚はアマゾン・ロボティクスというロボットが自動で運びます。

国内では川崎だけでロボが使われています。

重量約145キロ、移動速度秒速1.7m。人の歩くスピードより少し早いくらい。

最大積載重量は340キロ。

床のQRコードでお互いの位置を読み取っているので、ロボ同士ぶつかりません。

商品をバラバラに管理

入荷された商品が運ばれ、ロボットが空きのある棚を従業員の元へ運びます。

棚の空いている場所を指示されるので、そこに人が入れていきます。

空いているところに入れるだけで、ジャンルは問いません。

同じ品を一つの棚で管理するより、複数の棚にあった方が、近くに棚を動かせばいいので、よりスピーディー。

出荷システム

棚出し

注文した商品の入った棚がロボットによって自動的に運ばれます。

モニターに商品の写真と棚の場所が表示。

人は指示通りに取り出せばいいのです。

分かりやすいシステムで効率化。

梱包

自動化された梱包システム。

商品をスキャンすると箱のサイズがモニターに表示されるので、梱包してバーコードを貼って、ベルトコンベアへ。

段ボールの箱にサイズによって、ちょうどいい長さのテープが自動的に出てきます。

仕分け

梱包の時に貼り付けたバーコードを読み取り、自動で配送エリアごとに振り分けられます。

自動なので、ミスなく、高速で荷物を届けることができます。

新人研修

人為ミスをなくすため、徹底した研修があります。

構内でのルールは12箇条

例えば「構内は走らない」。

歩行速度は10mを8秒でと決まっています。安全を確認出来てとっさに留まることができるスピードです。

「声掛け励行「通ります!」」

従業員同士が声をかけることで安全に。

声かけは80デシベル以上の音量と決まっています。

働く人の服装は自由。アクセサリーは安全のため制限アリ。結婚指輪はOK。

食堂

広くて、セルフサービスの食堂があります。

人気メニュー1位は、アマゾン川崎カレー200円

日替わり定食は380円

日替わりどんぶりは300円

ボリューミーで安い!

アマゾンプライム

有料会員なら、最短1時間で商品が届くと紹介されていましたね。

ご存知な方が多いと思いますが、「Amazonプライム」の情報を付け足して載せておきます。

会費

月会費なら、400円

年会費なら 3900円。月換算325円とお得。

無料体験1か月あり。

学生ならさらにお得。Prime Studentなら会費は半額です。

学生の無料体験は6か月。学生さんはいいなあ。

特典

・無料お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題。

・Prime Videoで、映画もTV番組も見放題。

・Prime Musicで、100万曲以上の楽曲が聴き放題。

・プライムフォトで、写真を保存し放題。

・Prime Readingで、Kindle本・マンガ・雑誌がいつでもどこでも読み放題。

・会員先行タイムセールがある。

・Kindleで1か月の1冊、好きな本が読める。

・Prime Nowで、最短1時間で配送可能。

1時間で配送なら送料が890円かかります。2時間で配送なら無料です。配達可能エリアは、今のところ、都心の限られたエリアのみです。

月400円で特典が一杯ですね。

気になる方、1か月は無料で使えますよ。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告