ジョブチューン ポンパドウルトップ10!一流パン職人が合格を出したのはコレ!

パンイラスト

2020年3月21日

老舗ベーカリーチェーン POMPADOURポンパドウル)

1969年横浜元町に1号店をオープン。

日本にフランスパンを広めたと言われる、人気のパン屋さん。

100種類以上のパンの中から、従業員200人イチ押し10品を、7人の一流パン職人が食べて、合格・不合格を判定。

7名中4名以上が合格なら、値段に見合った美味しい商品に認定されます。

ポンパドールトップ10と、合格不合格の結果をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

ポンパドウルトップ10

1位 チーズバタール 580円

ポンパドウルと言えば、チーズバタール。人気ナンバーワン。

1969年、まだなじみのなかったフランスパンが、日本で親しまれるきっかけになったパン。

チェダーチーズ、サムソーチーズ、エメンタールチーズ、ゴーダチーズ、4種類をブレンドしたオリジナルチーズを使用。

3時間発酵させた生地にチーズを折りこみ、さらに1時間発酵。

合格6名、不合格1名で、合格

コメント…フランスパンブームの時の味で、私はすごく好き。つやがある。チーズが味が濃くて、いいバランス。

2位 塩パンロール あんバター 170円

塩をブレンドした油脂を巻き込んだ塩パンロールは、中は空洞で、外は揚げ焼き状態。

フワフワで、カリカリ。

国産小豆のつぶあんと国産無縁バターを挟んでいます。

甘みと塩気の絶妙なバランスが人気。

合格3名、不合格4名で、不合格

コメント…見た目にこだわりすぎ、端を食べたときあんこしか感じない。170円のコスパは半端ない。

3位 男爵 300円

ポンパドウルを代表する食パン。

小麦の中心により近い部分を贅沢に使用した食パン。

生地のキメが細かく、なめらかな味わい。ぎゅっと詰まったタイプ。

合格5名、不合格2名で、合格

コメント…香りや食感が良い。毎日食べてもあきがこない。買う価値のある食パン。

4位 おいもパン 140円

モチモチ食感を出すため、湯種製法の生地を使用。

湯種とは、小麦粉と熱湯を混ぜ合わせ、一晩寝かせた生地のこと。

千葉県産さつまいもの甘露煮を包んで、焼き上げます。

全員合格で、合格

コメント…見た目が可愛く、思った以上に柔らかい。間違いない。良くできた商品。

5位 横須賀海軍カレーパン 200円

カレーがたっぷり。周りのパン粉もサクサク。

中のカレーソースは、横須賀海軍のカレーレシピを参考にした甘口。マンゴーと香辛料を煮詰めています。

パン粉はフランスパンで作った自家製。

パン粉をまぶしてオーブンで焼いた後、カレーを追加して、菜種油でサクサクに揚げます。

全員合格で、合格

コメント…これはすごいな。技術の高さを感じた。揚げたカレーパンでも、中にしっかり具がある。

6位 とろけるチーズパン 180円

チーズフォンデュをイメージして開発。

チェダーチーズとゴーダチーズを包み、米粉で作った生地をつけ、オーブンで焼いてカリカリ食感に。

合格6名、不合格1名で、合格

コメント…食べた印象が優しい。1個食べるとくどい。カリッとした食感。一口目からチーズが出るのが嬉しいポイント。

7位 カップdeプチウインナーパン 325円

こだわりはパン生地。バターや卵をふんだんに使っています。

玉ねぎ入りマヨネーズソース、特注ポークウインナーを包んで、一口サイズにカットして焼きます。

おやつにも、おつまみにも人気。

合格6名、不合格1名で、合格

コメント…これはうまい。ソフトなパンを使っているところがポイント。

8位 アップルパイ(1/4カット) 360円

果汁が豊富なふじのりんごを使用。3年前からりんごを増量。

大きめにカットして、レーズン、シナモンと煮込みます。

パイ生地は自家製。

合格3名、不合格4名で不合格

コメント…パイ生地の美味しさが伝わってこない。バランスが悪い。非常にもったいない。

9位 ムトン 170円

定番デニッシュ。

生地は、サクッとさせるため27層。

サクッと焼いたデニッシュの上に、ピーナッツチョコと、スライスアーモンドをトッピング。

合格6名、不合格1名で、合格

コメント…27層きれいに折り込んである。カリカリと良い音がする。170円ってスゴイな。

10位 パンdeオニオングラタン 200円

味の決め手は、国産玉ねぎを使った特製オニオングラタンソース。

玉ねぎは、1時間かけてあめ色になるまで炒めています。

オニオングラタンソースをフランスパンに染み込ませて、北海道産ゴーダチーズをかけて、オーブンで焼き上げます。

合格5名、不合格2名で、合格

コメント…玉ねぎにこだわっていることが前面に出ていて美味しかった。非常に柔らかかった。

まとめ

前哨戦は、チョコドーナツ(160円)

こだわりのドーナツ生地を揚げ、仕上げにチョコレートをトッピング。

パン屋さんのドーナツは、は、合格4名、不合格3名で合格でした。

ジャッジしたのは、このパン職人。

  • セイジアサクラ 朝倉誠二さん
  • ブーランジェリー&カフェ マンマーノ 毛利将人さん
  • ブーランジュリー ルニーク 大橋哲雄さん
  • サンセリテ 髙田知明さん
  • ケーキとパンのお店ソレイユ 鈴木俊介さん
  • レ サンク ディアマン 岩永歩さん
  • pan ya M’s 河合瑞季さん

よかったらこちらもどうぞ。

2020年2月29日 創業72年、老舗洋菓子店「銀座コージーコーナー」の売り上げトップ10 7人の一流スイーツ職人が食べ...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする