世界一受けたい授業日本を世界が絶賛する理由!日本は行きたい国1位?

空港の外国人家族父母娘

2021年4月10日

世界一受けたい授業 今日本を世界が絶賛する理由

新型コロナが収束したら行きたい国ダントツ1位は日本!

会社経営者 ルース・ジャーマン先生の授業をまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル大

世界一受けたい授業

日本を世界が絶賛する理由

1,礼儀正しい国だから

海外では握手やハグが一般的ですが、お辞儀ならソーシャルディスタンス&敬意を示すことができます。

2,清潔だから

表参道に自動圧縮ごみ箱も登場。

学校の掃除があるため、掃除するのが習慣に。

3,治安がいいから

お財布を落としたら、日本人は財布を拾って届けるか?

動画を撮影したところ、50回中、50回、財布は届けられました。

4,料理がおいしいから

和食は、ユネスコ無形文化遺産。

香港では卵かけご飯も注目。

日本の給食も海外で紹介されて話題。

5,思いやりの心があるから

日本のスリッパ

山形県河北町はスリッパ(底が柔らかい室内履き)の生産量全国1位。

日本のスリッパも海外で人気。

海外からの注文が増え続けています。

日本では2500~3300円くらいの値段ですが、アメリカでは約7500円と高額。

東京自由が丘「菜道」

世界一に輝いたレストラン。

世界11万店の中「ベストビーガンランキング」世界1位に。

ビーガンは動物由来の食品を一切使わないもの。

サイト 菜道

Instagram

この投稿をInstagramで見る

菜道(@saido_tokyo)がシェアした投稿

まとめ

コロナ終息後、行きたい国1位が日本

ルース・ジャーマン先生の本はこちらです。

「日本人がいつまでも誇りにしたい39のこと―――幸せに生きるコツを、日本で見つけました!」

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらこちらもどうぞ。

2021年6月12日 世界一受けたい授業 新型コロナが収束したら行きたい国、1位は日本 「日本人がいつまでも誇りに...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする