世界一受けたい授業、ワンランク上のホテルごはん!フレンチトーストにねぎベーゼ

2018年9月1日放送。

元ホテルオークラ総料理長に教わります。

お家で作れるワンランク上のホテルご飯を教えてくれました。

料理が時間をかけるだけで美味しくなる!

フレンチトースト・ねぎベーゼ・レバーペースト

スポンサーリンク
レクタングル大




フレンチトースト

ブッシュ元大統領が、「世界一」と言ったフレンチトースト。

材料

食パン4枚切り 2枚

卵 2個

砂糖 30g

牛乳 400ml

サラダ油 少々

作り方

1、卵、砂糖、牛乳を混ぜ、こす

2、食パンの耳を切って、2つに切って卵液に浸す

3、冷蔵庫で最低3~4時間寝かす

4、フライパンに油をひき、蓋をして弱火で約6~7分焼く

5、ひっくり返して6~7分焼く

ねぎベーゼ

捨てるのはモッタイナイ!ネギの青い部分でジェノベーゼ風に。

材料

長ネギの青い部分 200g

オリーブオイル 50ml

松の実 15g

ニンニク 少々

薄口しょうゆ 大さじ1/2

塩 適量

こしょう 適量

作り方

1、ネギの青い部分を茹でる

2、開いて、包丁の背で中のぬめりをとる

3、適当な大きさに切る

4、水1ℓに塩15gを入れて煮る

5、水にさらす

6、水気を切る

7、フードプロセッサーで攪拌。

8、オリーブオイル、松の実、ニンニクを入れて攪拌。

9、薄口醤油・塩・胡椒で味付け

ねぎベーゼパスタ

1、オリーブオイルで、つぶしたにんにくと、種をとった赤唐辛子を加熱。

2、茹でたパスタを加える

3、ねぎベーゼを加える

4、塩コショウ、パルメザンチーズで味付け。

レバームース

風味をよくするため、カレー粉を入れるのがポイント。

材料

鶏レバー 200g

牛乳 適量

白ワイン 大さじ2

生クリーム 大さじ1

はちみつ 小さじ1

バター 30g

塩 少々

こしょう 少々

カレー粉 小さじ1 と1/4

作り方

1、レバーの脂や筋を取り除く

2、牛乳にひたして、冷蔵庫で一晩寝かす

3、耐熱容器に入れ、白ワインをかけて蒸し器で5~10分蒸す

4、蒸しあがったら裏ごし。

5、生クリーム・はちみつ・バターを入れて混ぜる

6、塩コショウで味付け

7、市販のカレー粉を最後に混ぜる

根岸先生の本「ふたりのごはん」

根岸先生は、元ホテルオークラ総料理長。

奥様は、料理家石原洋子さん。

食を極めたふたりの絶品レシピ50品。

テレビで紹介されたレシピは勿論、旬ごとの食材を使ったおかずや、季節の保存食なども紹介されています。


夫はホテルオークラ元総料理長、妻は料理家 ふたりのごはん [ 根岸 規雄 ]

楽天市場で探す
Amazonで探す

作ってみました

ホテルで食べるようなフレンチトースト、素敵ですね。

早速作ってみました。

まず卵液を作ります。

卵、牛乳、砂糖を混ぜてこします。

4枚切りの食パンを切ります。

こした卵液に、切った食パンをつけます。4枚切り2枚分です。

冷蔵庫で3~4時間置くということでしたが、私は夜作って、朝焼きました。

一晩おいても、卵液は少し余ります。

油を塗ったフライパンで、弱火で焼きます。

フライパンに入れる時に崩れそうになるくらい、卵液をしっかり含んでいます。

片面7分ずつ焼きました。

出来上がり。

しっとりして、まるでプリンのように柔らかいフレンチトーストです。

いつも家で作るフレンチトーストは、中火でバターで焼いていました。

これだと焦げやすいのですが、油で弱火で火にかけると、焦げないで作ることができます。

ただ、ちょっと弱火すぎたのかな?

もう少し焼き色がついた方が、美味しそうに見えるかも。

少し火を加減して、また作ってみます。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする