ケンミンショーメヒコは福島シーフードレストラン!フラミンゴ見ながらカニピラフ?

皿とフォークナイフのイラスト

2021年5月13日

秘密のケンミンSHOW極 

シーフードレストラン メヒコ

福島の有名なレストランチェーンが紹介されました。

メヒコ=メキシコのスパイン語読み

さて、どんなお店でしょう?

秘密のケンミンSHOW極 メヒコ

メヒコはどこにある?

福島県に5店舗(いわき市に3店舗、郡山市、福島市)、茨城県に5店舗展開。

県道26号鹿島街道の1号店は、ピンクの外観。

まるで動物園のような外観。

店内での食事は、外のフラミンゴを見ながらいただきます。

いわきフラミンゴ館では、約30羽のフラミンゴを飼育。

福島5店舗で120羽以上を飼育しています。

福島県いわき市鹿島町走熊字四反田3

食べログ メヒコ いわきフラミンゴ館

メニューは?

名物は、殻付きのカニが乗ったカニピラフ

4割以上の方が注文する、超人気メニュー。

カニはアラスカ産ズワイガニを使用。

ピラフは、企業秘密の製法でカニエキスを染み込ませています。

食べる寸前にカニの殻をむくことで、身のふっくら感を味わえます。

テーブルにはフィンガーボールも用意されています。

カニピラフ以外も和洋食、100種類以上のメニューがあります。

  • 伝統のカニピラフ(殻付き)Mサイズ 1848円
  • 生かに重 1958円
  • カニクリームコロッケ(レギュラーサイズ) 1408円
  • 魅惑のカニグラタン 1739円

シャークワールド

昨年12月オープンの新店。

水槽のサメを見ながら、食事がいただけます。

福島県いわき市鹿島町下矢田17-1

食べログ メヒコ シャークワールド

まとめ

秘密のケンミンSHOW極 福島熱愛チェーンが紹介されました。

以前はいわきモンキー館もありましたが、2006年閉館しています。

フラミンゴを見ながら食べるカニピラフ、美味しそうでしたね。

メヒコは、1970年創業。

水産関係の仕事をしていた創業者が、カニが好きで、福島県民にカニを食べてほしいとカニピラフを考案。

フラミンゴは、創業者がメキシコに滞在中に、フラミンゴのきれいな姿に感動し、お店に置いたそうです。

福島・茨城の店舗だけが紹介されましたが、東京にもメヒコはあります。

メヒコ東京ベイ有明店と浅草店の2店です。

有明店は水槽を見ながら、食事が楽しめます。

もちろん名物のカニピラフも食べられますよ。

公式サイト メヒコ

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらこちらもどうぞ。

2020年10月22日 秘密のケンミンSHOW極 北関東(群馬・茨城・栃木)の、ローカルチェーン店が紹介されました。 ...
2018年5月31日放送 秘密のケンミンSHOW 茨城ケンミンはメロンを買わずに、もらって食べている!? 茨城県は...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大