マツコの知らない仏像の世界・高校生仏師宮沢汰佳が登場!

空と仏像のシルエット

2020年8月18日

マツコの知らない世界~仏像の世界

250体以上の仏像を所有する、宮沢汰佳さんが登場。

仏像に込められた想いを表情から独自の感性で読み解く、これまで250体以上の仏像を作った高校2年生。

高校生がなぜ仏像にはまったのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル大

マツコの知らない世界 仏像の世界

おしゃれ仏像

若者もはまる、おしゃれな仏像が紹介されました。

イSム 大日如来

マツコさんは、大日如来が気になる様子。


イスム TanaCOCORO[掌] 大日如来 仏像 フィギュア ポリストーン

猫八尊仏 阿弥陀如来猫仏

かわいい木彫りも人気。

猫八尊仏 阿弥陀如来猫仏

加藤巍山作「慈」

伝統的な仏像を彫る仏師による、現代の創作的な新しい仏像の形。

大佛師 松久宗琳佛所「不動明王」

表情が愛おしい胸キュン仏3

興福寺 「阿修羅像」

思わず守ってあげたくなる、か弱き表情。

わが子を亡くした光明皇后の、はかない思いや理想が表情に表されたと言われています。

奈良・安部文殊院「善財童子像」

ひたむきな表情が心に刺さる。

阿修羅の次にブームがくる?

インスタでこのポーズが流行る?

浄瑠璃寺「吉祥天女像」

美しさの中にあるツンデレ感にゾクゾク。

日本で最も美しい仏像。

奈良大学の仏像マッチングサイトは、表情から怒り・恐怖・喜び・悲しみなど、8つの感情を数値化し、自分似の仏像を検索。

そのサイトでは、マツコさんに似た仏像だとAIが判断しました。

まとめ

高校生にして、すごい人物が登場しましたね。

これだけ好きなものに没頭できる人って、なかなかいないのでは?

宮沢汰佳くんは、生後半年で、墓石を見て大興奮。

仏像の本をプレゼントされ、「興福寺・木造千手観音菩薩立像」を見て、仏像に目覚めたとか。

左右40本の手がそれぞれ25の世界を救うとされ、千手観音と言われます。

初恋は、奈良の室生寺の十一面観音菩薩立像。男女の枠を超えた美しさに気づきます。

現在、全国の仏像をめぐりながら、高校生仏師として作った仏像は250体以上。

自宅にお小遣いで本堂を作り、手作り仏像をおまつりし、毎日ホラ貝を吹きながら、お経を唱えているそうです。

ご本人のTwitterはこちら。

よかったらこちらもどうぞ。

2020年7月7日 マツコの知らない世界 畳の世界 畳の匂いに癒やされ毎日畳のお茶を飲む男 鈴木啓介さんが登場 畳...
2020年4月21日 マツコの知らない世界「招き猫の世界」 猫専門写真家の板東寛司さんが登場。 招き猫を5000体...



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする