マツコの知らないドライブインの世界!橋本倫史オススメ大川戸・夕陽・七輿

2019年4月23日

マツコの知らない世界~昭和ドライブインの世界~

全国200以上のドライブインをまわった橋本倫史さんが登場。

今はちょっとさびれた雰囲気のあるドライブイン。

かつては若者のあこがれる最先端のレジャー施設でした。

レトロな雰囲気を味わえるドライブインに行ってみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル大

昭和ドライブインの世界

ドライブイン薩摩隼人

昭和53年創業。

橋本さんがドライブインにハマったきっかけのドライブイン。

鹿児島県霧島市隼人町野久美田5540

大川戸ドライブイン

昭和43年創業。

トンネルが開通する予定を見越して開業したものの、計画がなくなり、人通りが増えませんでした。

そこで、流しそうめんを始めて、今は県外からも人が訪れます。

ゴールデンウィークは1時間待ちになることもあるそうです。

流しそうめん 1人前 540円

栃木県芳賀郡益子町上大羽1236

食べログ 大川井ドライブイン

ドライブイン夕陽

昭和44年創業。

福岡市から約30分。別荘地として人気の糸島市のドライブイン。

目の前はきれいな海。

福岡県糸島市二丈鹿家885-1

食べログ ドライブイン夕陽

レストハウスうしお

三陸海岸、国道45号線沿い。

昭和45年創業。

店内は、一面ガラス張り。食堂から三陸海岸が一望できます。

親子2代で経営。大震災で閉店するも、お客さんの要望で復活しました。

看板メニューは、磯ラーメン(950円)と、むしうに丼(1700円)

岩手県下閉伊郡普代村第19地割字白井104-13

食べログ レストハウスうしお

ドライブイン七輿

昭和50年創業。

建物は少し年季が入っているものの、全国からファンが訪れる人気の施設。

人気の秘密は、昭和の自販機グルメが味わる事。

1番人気は、チャーシュウ麺(350円)

群馬県藤岡市上落合853

食べログ ドライブイン七輿

ロードパーク女の浦

昭和56年創業。

目の前が海。松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台・能登金剛。

ご主人がなくなった後、女将さんが1人で営んでいます。

名物は、能登ラーメン(650円)カニ・イカ・ワカメ入り。

石川県羽咋郡志賀町福浦港19-55-1

じゃらん ロードパーク女の浦

ドライブイン扶桑

昭和45年創業。

”この道49年、感謝を込めたデカ盛り”と紹介されました。

野菜がたっぷり500g!

誕生は4年前。鬼怒川浸水の後、再開。感謝を込めて売り出したそうです。

デカ盛りは「野菜たっぷりタンメン」700円

栃木県小山市大字飯塚1828

食べログ ドライブイン扶桑

まとめ

ドライブインは、だいたい家族経営。

高速道路のサービスエリアなどとは違って、一般道沿いに建てられた施設です。

橋本さんは、ドライブインには「家族の歴史がお店に詰まっている」と言っていました。

そこに車が走るようになったから、ドライブインを開いたという人が多いそうです。

橋本さんの出したドライブインの本はこちらです。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク広告