マツコの知らないカラーストーンの世界!カピル・ミタルおすすめマルチカラー

カラーストーンイラスト

2021年10月12日

マツコの知らない世界「カラーストーンの世界」

日本で100億円以上の宝石を売り上げた カピル・ミタルさんが2年ぶりに登場。

価値が爆上がりしている宝石、若者に人気のブランドなどを教えてくれました。

スポンサーリンク
レクタングル大

マツコの知らない世界「カラーストーンの世界」

カラーストーンの価値が爆上がり

アレキサンドライト

日中の光ではブルーグリーン、白熱灯ならワインレッド。

3ctペンダントが4年前2000万円→今2500万円に

アレキサンドライト 1カラット 200万円→400万円以上に

パライバトルマリン

超希少。彩度が高く、鮮やかな青色が特徴。

4年前27ct 1700万円が、今2000万円に。

マルチカラー

マルチカラーは1つの石に2つ以上に色が混ざっているもの。

世界的に話題。グッチなどの入ブランドも取り入れています。

アルティーダ ウード

若い人に人気 原石を薄くスライスしたようなカット。

自分の好きな石と地金などを選び、オリジナルを作ることができる。

ビズー

若い人に人気のブランド。

小さい宝石を敷き詰めたリングが素敵。

サイト ビズー

デルミリオーレ

カピルさんのブランド。

タルぺ 45万円。18金のチェーンにマルチカラーの石を10ピース以上使用

美しすぎるマルチカラー3選

ミックスカラートルマリン

色味の個性が爆発。オンリーワン色石。

トルマリンは、光の入り方や含有物の影響で、多種多様なカラーバリエーション。

ミックスカラートルマリンは、2色が混ざったトルマリン。色の組み合わせが多い。

約5万~50万円。

山地はアフリカ南西部ナミビア

モンタナサファイア

1万~50万円

まるでインクを垂らしたような幻想世界

微量元素により色味のバランスが変わるため、インクを垂らしたように見える

山地はアメリカモンタナ州

オパール

キング オブ ”プレイ オブ カラー”

七色の輝きを持つオパール。

ブラックオパールは、七色の輝きが最も美しく、価値が高い。

ウォーターオパールは、透明に近いボディカラーに虹色に輝く色味が特徴。

タンザナイト

落ち着いた青い輝きが人気

タンザニアの鉱山でしか取れない希少性が高い宝石。

コロナの影響でバイヤーが現地に買いに行けず、原石の価値が一時的に下落。

今がねらい目。

3大カラーダイヤモンド

ファンシーカラーダイヤモンドは、ダイヤモンドに色が濃くつく希少な宝石。

1万ピースに1つしかとれません。

  • ブルーダイヤモンド
  • ピンクダイヤモンド
  • レッドダイヤモンド

まとめ

マツコの知らない世界「カラーストーンの世界」

2017年に登場したカピルさん。

マツコさんに伝えたいことは、「今、世界で宝石の価値が爆上がり中!あの時、買っておけば良かったのに!」

最近は、SNSで宝石を販売しているそうです。

手元の宝石を撮影し、生配信で解説して販売。

うちでリラックスした状態で見れる、自分以外に人の意見も見れるので、安心ってことみたいです。

カピルさんはYouTubeチャンネルも持っていますよ。

カピルのジュエリー宝石チャンネル

カピル・ミタルさんの前回登場回は、こちらでまとめています。

2017年12月12日 マツコの知らない世界 「宝石の世界」 日本で100億円以上の宝石を売り上げたインド人宝石商カピル...

以上、ふう@FuuNikkiがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする